岡山県内最大級シネマコンプレックス 県下初! DOLBY ATMOS/D-BOX他 最新設備を導入! 「イオンシネマ岡山」2014年12月5日(金)グランドオープン

DreamNews / 2014年8月22日 13時30分

写真

全国にイオンシネマ79劇場を展開するイオンエンターテイメントは、県内最多11スクリーン、約2,000席を有する岡山県内最大級のシネマコンプレックス「イオンシネマ岡山」を、大型複合型商業施設「イオンモール岡山」に2014年12月5日(金)オープンします。





全国にイオンシネマ79劇場(※)を展開するイオンエンターテイメントは、県内最多11スクリーン、約2,000席を有する 岡山県内最大級のシネマコンプレックス「イオンシネマ岡山」を、大型複合型商業施設「イオンモール岡山」に2014年12月5日(金)オープンします。

岡山県への初出店となる本劇場には、3つの最新設備・システムを導入します。当社オリジナルの映像・音響設備「ULTIRA(ウルティラ)」は、前方壁いっぱいに広がる巨大スクリーンでの迫力の映像に加え、JBLのハイスペックなスピーカーにより立体的音響を創出します。最新シネマ音響システム「DOLBY ATMOS(ドルビーアトモス)」は、独立した音響要素を各スピーカーから発し、音の動きをリアルに再現します。さらに、映画のシーンと連動して動く座席「D-BOX(ディーボックス)」(36席)を備え、観客を映画の世界へ引き込みます。

劇場は、JR岡山駅から地下道直結で約300m、市役所筋に隣接。国道2号線・53号線も近く、公共交通機関、車利用ともに、交通至便な市街地に立地し、20~30代の若年世代を中心とした幅広い層の集客が見込まれます。

また、モール専門店内においては、書店やCD・DVDショップが近接しており、映画鑑賞と併せてお楽しみいただけます。

当館内の飲食物売店では、社内ライセンスをもったスタッフが、遺伝子組み換えでないコーンを使用し、店内でつくる出来立ての当社オリジナルポップコーンを、複数のテイストバリエーションで提供します。さらにはこだわりのホットドッグやナチョスなど、エンターテイメントのお供に最適な商品を品揃えします。飲料では、ヒアルロン酸ジュレ入りの「フレーバーソーダ」をはじめとした、人気の商品を数多く取り揃えます。

イオンシネマ岡山は、最新設備で新しい感動をお届けすると同時に、わかりやすく丁寧な接客を心がけ、お客さまに選ばれる劇場を目指してまいります。       

※ 10月17日(金)オープンの「イオンシネマ京都桂川」を含む


■新劇場概要

劇場名
イオンシネマ岡山

所在地
岡山県岡山市北区下石井1丁目2-1 

総支配人
青井 健彦

開業日
2014年 12月5日(金)

スクリーン数
11スクリーン

座席数
約2,000席 

映像設備
「ULTIRA(ウルティラ)」(7番スクリーン)、
「DOLBY ATMOS(ドルビーアトモス)」 (7番スクリーン)、
「D-BOX(ディーボックス)」 (6番スクリーン 16席、7番スクリーン20席)


〔この件に関するお問い合わせ〕
イオンエンターテイメント広報事務局
info@unitepr.net

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング