ゆめぴりか専門店「米のさくら屋」のゆめぴりかが『ヒルナンデス』で使われました!

DreamNews / 2014年8月25日 16時0分

ゆめぴりか専門店の米のさくら屋(札幌市、代表取締役社長:藤川 欽三)のゆめぴりかが、2014年8月8日に放映されたテレビ番組『ヒルナンデス』で使われました。

ゆめぴりか専門店の米のさくら屋(札幌市、代表取締役社長:藤川 欽三)のゆめぴりかが、2014年8月8日に放映されたテレビ番組『ヒルナンデス』で使われました。

『ヒルナンデス』の「アンテナショップでご当地プレート作るんデス!」というコーナーで、元宝塚歌劇団・月組の三番手男役スター、遼河はるひさんがピラフを作る際に使用されたお米が当店のゆめぴりかです。

使われたゆめぴりかは、特別栽培米(減農薬)のゆめぴりかで、特別栽培米とは、生産された地域の慣行レベルに比べ、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で作られたお米のことです。

当店の特別栽培米(減農薬)ゆめぴりかの詳細につきましては、以下のページでご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

■特別栽培米(減農薬) ゆめぴりか
 URL:http://yumepirika.com/SHOP/tokusai.html


● 会社概要
会社名:株式会社 米のさくら屋
本社:北海道札幌市東区北22条東20丁目1-21
代表者:代表取締役社長 藤川 欽三
事業内容:ゆめぴりか、北海道産のお米の販売
電話番号:011-789-1115
URL:http://yumepirika.com/

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング