マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、製薬企業のオーファンドラッグについて調査結果を発表

DreamNews / 2014年8月27日 17時30分

写真

2013年度のオーファンドラッグの市場規模は4兆円を超えている。このうち癌領域の市場が大きく、製品展開も多いのが特徴。但し、各社は癌以外にも強みとなる領域を打ち出すため、製品ラインアップやパイプラインの強化を図っている。当資料では、オーファンドラッグ市場における参入各社の戦略と動向を調査。合わせて日本、米国及び欧州3極の市場も分析している。

概要
◆オーファンドラッグの開発促進を目的として、法規制が整備されたのは米国で1983年、日本で1993年、欧州で2000年に遡る。各製薬企業にとってオーファンドラッグは速やかな新薬承認の得やすさと、高い収益性が見込まれることから開発が活発化しており、日本・米国・欧州の3極におけるオーファンドラッグの承認取得数は2013年末までに計479件にのぼっている。

◆オーファンドラッグの大型化が進み、なかでも米国では1.000億円以上の売上となる製品も多い。日米欧合計の2013年度の推定市場規模は4兆円を超えるまでに成長。近年、各製薬企業が主力製品の特許切れによる売上減少に直面する中、オーファンドラッグが占める重要性はさらに増している。

◆オーファンドラッグの製品展開は癌領域が中心となることが多く、指定及び承認取得数も他領域と比べ圧倒的に多い。同時に、各社は癌以外にも強みとなる領域を打ち出すために、製品ラインアップやパイプラインの強化を図っている。

◆当資料では、今後も拡大が期待されるオーファンドラッグ市場における参入各社の戦略と動向を調査。日本、米国及び欧州の3極を調査対象地域として、オーファンドラッグ市場の実態を分析・レポートしている。
TPC市場調査レポート
「2014年 製薬企業のオーファンドラッグ戦略」
―癌プラスαの領域を模索する参入企業―
詳細はこちら>>http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/mr310140178
資料体裁:A4判138頁
発 刊 日:2014年8月27日
頒   価:87,000円(税抜)

【会社概要】
■会社名   株式会社総合企画センター大阪
■所在地   大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
■TEL     06-6538-5358
■FAX     06-6538-6531
■プライバシーマーク認定番号 第20001810 (01)号
■URL    http://tpc-cop.co.jp/
■公式Facebook http://www.facebook.com/bibliotheque.tpc
■公式 ブログ http://tpc-cop.co.jp/blog/
■事業内容  マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版


【本件に関するお問い合わせ】
(株)総合企画センター大阪 webマーケティンググループ
https://secure.future-s.com/~bibliotheque/contact/
フリーダイヤル:0120-30-6531

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング