国際会議「Port Planning & Development Indonesia 2014-港湾計画・開発インドネシア2014年」(IQPC主催)の参加お申込み受付開始

DreamNews / 2014年8月29日 15時0分

写真

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーションは、2014年12月1日~4日 インドネシア、ジャカルタにて開催されますIQPC Worldwide Pte Ltd主催 国際会議 「Port Planning & Development Indonesia 2014-港湾計画・開発インドネシア2014年」の代理店として参加のお申込み受付を8月29日より開始致しました。

接続性の強化とよりスマートな南東アジア港湾のための戦略的投資

南東アジアの港湾は拡大しており、港湾開発は急速に進んでいます。 増える交通量に対応する必要があり、規模の小さな支線港でさえも、近代化を進めて拡大・アップグレードのペースに遅れないよう圧力がかけられています。

この会議はSEA(南東アジア)において最も急速に拡大している海洋貿易市場の1つであるインドネシアのジャカルタで開催されますが、主要なステークホルダーが集まって戦略的投資機会について議論を交わし、港湾物流を改善する新たな技術を見出す上で、これほどふさわしい場所はありません。

規制当局による基調講演と最新プロジェクト

●インドネシアの港湾システムの将来と投資機会
Head of Planning, Ministry of Transportation, Indonesia

●インドネシアの港湾における浚渫および干拓工事の主な課題と機会の検証
Director of Port and Dredging, Directorate General of Sea Transport, Ministry of Transportation, Indonesia

●インドネシア東部のハブに向けたマカッサル新港(MNP)の拡張
Deputy Director of Port Facilities, Pelindo IV

●タンジュンウマス港における港湾能力を最大化するための商業的戦略の調査
Project Updates by Pelindo III: Development and Commercial Director, Pelindo III

●インドにおけるバディーナーおよびサラヤ港の運営と主要な戦略的投資に関する洞察
Managing Director - Vadinar and Salaya Ports, Essar Ports

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、韓国語、中国語で「Port Planning & Development Indonesia 2014-港湾計画・開発インドネシア2014年」の情報を提供するとともに、会議の参加のお申し込みを承っております。

会議:「Port Planning & Development Indonesia 2014-港湾計画・開発インドネシア2014年」
開催日:2014年12月1日~4日
開催地:インドネシア、ジャカルタ:Shangri-La Hotel Jakarta, Jakarta
日本語公式サイト:http://www.giievent.jp/iqpc310252/

≪本件に関するお問合せ先≫
IQPC Worldwide Pte Ltd代理店
株式会社グローバル インフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング