琴葉 茜・葵が徳島に登場!9/27・28開催、徳島県のアイデアソン・ハッカソンに音声合成のエーアイが協賛いたします

DreamNews / 2014年9月8日 13時0分

写真

高品質音声合成エンジンAITalk(R)を開発する株式会社エーアイは、2014年9月27日(土)、28日(日)に開催される、徳島県の「アニメ×オープンデータ」をテーマとしたアイデアソン・ハッカソンに協賛いたします。

高品質音声合成エンジンAITalk(R)を開発する株式会社エーアイ(本社:東京都文京区、代表取締役:吉田 大介、以下エーアイ)は、2014年9月27日(土)、28日(日)に開催される、徳島県の「アニメ×オープンデータ」をテーマとしたアイデアソン・ハッカソンに協賛いたします。

エーアイは自社プロデュースキャラクター「琴葉 茜・葵」音声合成API及び、素材集を提供をいたします。また、エーアイが提供するAPIを活用した優秀なアイデアには、企業賞の授与もおこないます。

<エーアイ提供API一覧>
●音声合成WebAPI
『VOICEROID+ 琴葉 茜・葵』の音声合成WebAPI
です。茜は関西弁“風”で、葵は標準語の日本語音声合成です。
●MMD
VOICEROID+のキャラクター琴葉 茜・葵の公式MMDモデルです。
●素材集
VOICEROID+のキャラクター琴葉 茜・葵のイラスト素材集です。
琴葉 茜・葵公式サイト
http://www.ai-j.jp/kotonoha/

<アイデアソン・ハッカソン開催概要>
●日時
2014年9月27日(土)10:00~ 9月28日(日)~18:00
●場所
徳島大学 蔵本キャンパス 大塚講堂 小ホール (徳島市蔵本町3丁目18-15)
●参加費
無料
●定員
40名程度(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。)
●対象
プログラマー、デザイナー、アニメ関係者等、ディレクター・プランナー、その他
●テーマ
2日間で徳島県のオープンデータはもとより、 2次利用可能なアニメ、マンガ等ゲームに関する技術等を組み合わせ、実際にマチ★アソビ等で使用でき、楽しめるWeb・スマホ向けのアプリケーションを作成します。
●主催
徳島県、一般社団法人社会基盤情報流通推進協議会
●公式ウェブサイト
https://eddc2c6d899fb8c7e57ae9805982561299e36a11.googledrive.com/host/0B7WawzGfHH9oY09FTDVsb0ViYWM/sonota/0927/0927.html

<音声合成AITalk(R)とは>
AITalk(R)は、コーパスベース音声合成方式を採用し、より人間らしく自然な音声で、自由に音声合成をすることができる音声合成エンジンです。

●デモンストレーションはこちら
http://www.ai-j.jp/

●3つの特徴
(1)人間の声に近い自然な音声
(2)20分~5時間程度の録音で、誰の声でもオリジナルの音声辞書を作成することが可能
※1:プランにより収録文章数が異なり、また個人によって読上げスピードや読み間違い等があるため、収録時間に差があります。
※2:一般的に収録文章数が多いほど音質は向上します。ご用途によって最適な収録数・音声辞書作成方法をご提案いたします。
(3)豊富な話者のラインナップ

【株式会社エーアイ 会社概要】
ホームページURL:http://www.ai-j.jp
本社:東京都文京区本郷1-28-10 本郷TKビル5階
設立:2003年4月
事業内容:音声合成エンジンおよび関連するソリューションの提供

■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社エーアイ 担当:藤本
Email:info@ai-j.jp 電話番号:03-6801-8461

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング