怪獣大決戦ボードゲーム 「リチャード・ガーフィールドのキング・オブ・ニューヨーク」日本語版 10月中旬発売予定

DreamNews / 2014年9月11日 18時0分

写真

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、東京を舞台に怪獣たちが死闘を繰り広げる抱腹絶倒のボードゲーム「キング・オブ・トーキョー」の続編となる、「キング・オブ・ニューヨーク」日本語版を10月中旬に発売いたします。

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、東京を舞台に怪獣たちが死闘を繰り広げる抱腹絶倒のボードゲーム「キング・オブ・トーキョー」の続編となる、「キング・オブ・ニューヨーク」日本語版を10月中旬に発売いたします。


ライバルのモンスターを倒し、人類の攻撃をかわしてニューヨークの王(キング・オブ・ニューヨーク)となれ!

皆さんご存知、「マジック:ザ・ギャザリング」や「ゴォ~スト!」でおなじみのゲームデザイナー、リチャード・ガーフィールド博士が作った大ヒットシリーズ第2弾!今回はニューヨークに舞台を移して、ライバルのモンスターだけではなく、強力な火力を誇る人類の軍隊とも戦い、王者を目指す。

君はニューヨークの王を目指す巨大モンスターだ! 他のバカでかい怪獣と戦いを繰り広げ、目の前にある物は全てぶちこわせ。勝利のためには、敵を攻撃し、高層ビルをへし折り、新たな能力を手に入れ、スーパースターとなり、ついでに軍隊にも気を配らなければならない。人類はまだ降伏しないようだ……。

あなたは1体の怪獣となり、自分の番でダイスを6個ふって戦うことになる。ダイスの目によって、敵モンスターの攻撃、回復、カード購入のためのエネルギー獲得、建物や軍隊の破壊、スーパースターカードの獲得をしたり、軍隊からの攻撃を受けたりする。また、自分のいる場所を移動できる。

キング・オブ・ニューヨークになるためには、ライバルより先に勝利点20点を稼ぐか、生き残っているモンスターが自分だけにならなければならない。
リチャード・ガーフィールドのキング・オブ・ニューヨーク 日本語版
●価格/5,200円+税
●発売日/10月中旬発売予定
●JANコード/4981932021737

ゲームデザイン:リチャード・ガーフィールド
プレイ人数:2~6人用
対象年齢:10歳以上
プレイ時間:約40分
Made in China

内容物: ●ゲームボード×1枚 ●カード×66枚 ●トークン×46 (蜘蛛の巣×13、呪い×13、お土産×5、甲羅×15) ●ダイス×8(黒×6、緑×2) ●モンスターボード×6枚 ●紙製フィギュアとプラスチック製スタンド×6セット ●エネルギーキューブ× たくさん ●建物/部隊タイル×45枚

(c) IELLO


◆商品ページ http://hobbyjapan.co.jp/king_of_new_york/
◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.co.jp/index_games.html
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME


※お問い合わせは下記まで
======================
株式会社ホビージャパン 広報宣伝課 佐藤・深堀・岡本
 E-mail. pr@hobbyjapan.co.jp
 TEL. 03-5304-9115 FAX. 03-5304-9318
 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-15-8
 URL: http://hobbyjapan.co.jp/
======================

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング