労務管理・コスト管理の見える化を実現するクラウド型勤怠管理サービス「CC-BizMate」の操作体験サイトを開設! -勤怠管理の申請・承認・集計業務を2週間、無料で体験-

DreamNews / 2014年9月12日 11時0分

株式会社クロスキャット(以下クロスキャット、本社:東京都品川区、代表取締役社長:井上 貴功)はクラウド型勤怠管理サービス「CC-BizMate(R)」の操作体験サイトを2014年9月12日に開設しましたので、お知らせします。

株式会社クロスキャット(以下クロスキャット、本社:東京都品川区、代表取締役社長:井上 貴功)はクラウド型勤怠管理サービス「CC-BizMate(R)」の操作体験サイトを2014年9月12日に開設しましたので、お知らせします。

近年、雇用形態が多様化する中、正社員、契約社員、派遣社員、アルバイトなど勤務時間や休日の異なる社員の勤怠を労働基準法に則り、正しく管理するためには多大なコストがかかっています。

特に中堅・中小企業における勤怠管理は、システム化されておらず、そのほとんどが紙ベースのタイムカードとExcelを利用した手作業に頼っているのが状況です。勤怠の実績や残業時間の集計などに時間取られてしまうため、残業時間の超過や過重労働への対応も後手に回ってしまっています。「CC-Bizmate」は、そのような時間と手間のかかる、申請・承認・集計業務を大幅に効率化するクラウド型勤怠管理サービスです。

今回開設した操作体験サイトに登録すると、このクラウド・サービスが2週間無料で利用できるようになり、実際の勤怠管理業務の操作を体験することができます。これにより、人事・総務担当者は、現在多大な負荷がかかっている勤怠管理業務が、どの程度効率化されるか、勤怠の予定・実績管理や工数管理へのデータ連携、勤怠の見える化がどのように実現できるのかを、実感することができます。

※文中に記載された会社名、商品・製品名、サービス名は各社の登録商標または商標です。
※CC-BizMate は株式会社クロスキャットの登録商標です(登録第 5484467 号)。

「CC-BizMate」操作体験サイトに関する情報とお問い合わせ

お問合せは、「CC-BizMate」紹介サイトの体験サイト申込みページをご利用ください。
http://cc-bizmate.jp

報道関係からの問い合わせ

(株式会社クロスキャット マーケティング業務委託先)
株式会社エムキューブ・プラスハート CC-Bizmateマーケティングオフィス
担当:平井 明夫(ヒライアキオ)、岡安 裕一(オカヤスユウイチ)
TEL: 03-6435-5839 FAX: 03-6435-5838 
E-mail: info@cc-bizmate.jp 受付時間: 10 時~18 時/土・日、祝日を除く

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング