複数ネットショップ一元管理ASPサービス「CROSS MALL」は、インターネットショッピングモール「Qoo10」に対応しました。

DreamNews / 2014年9月30日 11時0分

アイルが提供する複数ネットショップ一元管理ASPサービス「CROSS MALL」は、9月にジオシス合同会社が運営するインターネットショッピングモール「Qoo10」に対応しました。


 株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、証券コード:3854、以下アイル)が提供する複数ネットショップ一元管理ASPサービス「CROSS MALL(クロスモール)」は、ジオシス合同会社(本社:東京都港区、代表者:金孝種、以下ジオシス)が運営するインターネットショッピングモール「Qoo10(キューテン)」に対応しました。

 「CROSS MALL」はアイルが開発・提供を行っている、複数ネットショップの商品・在庫・受注・発注・仕入を一元管理できるASPサービスです。
 「Qoo10」は、ジオシスが提供しているインターネットショッピングモールです。初期費用・固定費用が無料で、手軽にネットショップの出店が可能です。現在、「Qoo10」の会員は女性を中心に約400万人を数え、ファッション、ビューティー、デジタル関連、ホーム・食品などをメインに様々な商品を幅広く取り扱っています。
 このたびの対応によりネットショップ運営者様は、「Qoo10」に出店している店舗を含む複数のネットショップを、「CROSS MALL」によって一元管理することができます。
 「CROSS MALL」をご利用の多くのお客様からご要望を受け、このたびの対応にいたりました。今後もアイルは、ネットショップ運営者様の効率的な多店舗運営を支援し、EC市場のさらなる活性化に努めてまいります。


【 「CROSS MALL」について 】 http://cross-mall.jp/

複数ネットショップの商品登録、在庫管理、受注管理、発注管理、仕入管理が可能で、月額料金で利用できるASPサービスです。ご要望を積極的に受け付ける「お客様参加型の機能強化」を進め、使いやすさを重視しています。システム連携により、ネットショップのみならず店舗・倉庫・卸の実在庫もトータルで一元管理が可能です。


【 「Qoo10」について 】 http://www.qoo10.jp/

ジオシスグループの日本法人であるジオシス合同会社が提供する、インターネットショッピングモールです。日本をはじめ、シンガポールなどアジア5 か国7 つのサイトでオープンマーケットを運営しています。各国のサイトが互いに連携できる革新的なグローバルプラットフォームで構築しており、会員の方は法人、個人や国内、国外を問わず、安全・安心に商品を売買することができます。


【 株式会社アイルについて 】 http://www.ill.co.jp/

・社名     株式会社アイル(JASDAQ上場 証券コード:3854)
・代表者   代表取締役社長 岩本哲夫
・設立     1991年
・資本金   3億50百万円(2014年7月末時点)
・社員数   433人 [連結](2014年7月末時点)
・売上高   67億86百万円 [連結](2014年7月期実績)
・本社     大阪本社:大阪市北区/東京本社:東京都港区


【 本リリースに関するお問い合わせ先 】

株式会社アイル 
担当:広報企画 吉野(よしの)、菅原(すがわら)
TEL:03-6367-5875
MAIL:info@ill.co.jp
東京本社:東京都港区芝公園2-6-3 芝公園フロントタワー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング