みんなのファミリーウェディング マタニティ・ファミリーウェディング応援キャンペーン マタニティ&子育てママへ結婚式プレゼント!! ~富士屋ホテル、京王プラザホテル 抽選で各1組挙式~

DreamNews / 2014年9月25日 11時0分

写真

「みんなのファミリーウェディング」を展開する株式会社みんなのウェディングは、富士屋ホテル株式会社と、株式会社京王プラザホテルと共同で、妊娠中のプレママや出産後のママを対象に各1組に結婚式をプレゼントする「子供と一緒に挙げよう!頑張っているママ&プレママへ結婚式プレゼント」キャンペーンを行います。

「『家族』でかなえる、幸せな結婚式」をコンセプトに、マタニティウェディングやファミリーウェディング情報を提供する「みんなのファミリーウェディング」を展開する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表取締役社長兼CEO:飯尾慶介)は、富士屋ホテル株式会社(本社:神奈川県足柄下郡、代表取締役社長:勝俣伸)と、株式会社京王プラザホテル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:志村康洋)と共同で、妊娠中のプレママや出産後のママを対象に各1組に結婚式をプレゼントする「子供と一緒に挙げよう!頑張っているママ&プレママへ結婚式プレゼント」キャンペーンを行います。
●「ナシ婚」層への結婚式機会提供に向けた取組み
年間婚姻件数約66万組(厚生労働省 2013年人口動態統計)の内、入籍はしたが結婚式はしない、いわゆる「ナシ婚」層は、およそ半数いると言われています。「ナシ婚」のひとつの理由に、「さずかり婚」があげられます(※)が、その中には将来的には結婚式を挙げたいと考えている方々がいます。そういったご夫婦に結婚式の機会を提供したいと考え、株式会社みんなのウェディングは、マタニティウェディングやファミリーウェディングの結婚式場探しを応援する「みんなのファミリーウェディング」(http://minmata.jp/)を展開し、今回のキャンペーンも実施します。
※「ナシ婚」に関する調査(2014年) http://www.mwed.co.jp/press/release/20140403110249

■「子供と一緒に挙げよう!頑張っているママ&プレママへ結婚式プレゼント」キャンペーン要項

◇プレゼント内容
富士屋ホテル: これからパパ・ママになる方に贈る「富士屋ホテル特別応援プラン!」
京王プラザホテル: 頑張っているママに贈る「3種から選べるWith Baby挙式」
※詳細は特設サイトをご確認ください。

◇キャンペーン概要
抽選で各1組様に「ご応募いただいた式場で結婚式プレゼントの権利」が当たります

◇ウェディング実施期間
2014年12月1日(月)から2015年1月31日(土)まで(ただし、式場休業日は除く)

◇応募条件
・富士屋ホテル、京王プラザホテルの中からご応募いただいた式場での挙式が可能な方  
(富士屋ホテルは、これから結婚式をお考えの妊娠中のご夫婦、京王プラザホテルは、これから結婚式をお考えの出産後のご夫婦で、お子様の参加も可能な方が対象です)
・上記実施期間内に挙式が可能な方
・結婚式準備期間や当日の様子についての取材に協力し、その内容をコンテンツとして株式会社みんなのウェディングが運営するサービスサイト上及び他メディアへの掲載に同意いただける方
※その他諸条件につきましては、特設サイトをご確認ください。

◇応募方法
特設サイト http://minmata.jp/campaign/mf_backup/index_201409
をご確認の上、WEBあるいは電話でご応募ください。

◇募集期間:
2014年9月24日(水)から10月23日(木)16:00まで

■富士屋ホテル http://www.fujiyahotel.jp/
富士屋ホテルは、明治11年(1878年)日本で初めての本格的なリゾートホテルとして開業。歴史と伝統に育まれた上質のホスピタリティでゲストを温かく迎えます。5000坪程の広い庭園があり、四季折々を彩るお花や水車、滝など見所がたくさんあります。お子様から祖父母様まで三世代に渡りご利用いただけ、歴史と伝統を後世にも受け継ぐホテルです。マタニティの方には専任プランナーが打ち合わせを進め、個室での打ち合わせも可能。経験豊富な女性スタッフが対応します。

■京王プラザホテル http://www.keioplaza.co.jp/
京王プラザホテルでは、ご出産されて暫くした後にお子様とともに結婚披露宴をされる新郎新婦が増えていることから、2011年よりお打合せの出張サービスや、特別ブライズルームのご利用など、お子様連れで結婚される方を応援するサービスを行っています。
お子様の貸衣装などを無料でご提供するほか、小さなお子様がいらっしゃるとお出かけしづらい場合があることに配慮し、ウェディングプランナーがご自宅までお伺いしお打ち合わせをいたします。さらに、ご新婦の移動のご負担が少なく、お子様も一緒に安心してお支度の時間を過ごせるよう、特別ブライズルーム「プラザ・アネシス」もご用意しています。
また、ホテル館内には、ゲストの方にもご利用いただける専用の授乳室やお子様のお預かりをする予約制のナーサリールームも完備しております。

■みんなの願いを一緒に実現する会社『みんなのウェディング』 http://www.mwed.co.jp/
「みんなの願いを一緒に実現する会社」を経営理念として掲げ、「みんなが願う結婚式のすべてを実現すること」をウェディング事業のミッションとしています。

【会社概要】
会社名:株式会社みんなのウェディング(東証マザーズ 3685)
設立年月:2010年10月1日
本社所在地:東京都中央区銀座3-15-10菱進銀座イーストミラービル5F
代表者名:代表取締役社長兼CEO 飯尾慶介
資本金:1,436百万円 (2014年7月末現在)
事業内容:結婚式場の口コミサイト運営事業及び結婚式プロデュース事業

○「本音の口コミ」や「実際の費用明細」から結婚式場を選ぶ口コミサイト「みんなのウェディング」:http://www.mwed.jp/
○さずかり婚や子供と一緒に挙げる結婚式の式場探しの専門サイト「みんなのファミリーウェディング」:http://minmata.jp/○「挙式のみ」や「挙式後の少人数での会食」など低価格の結婚式プランを掲載「ふたりのウェディング」:http://2wed.jp/○「結婚式にもっと自由を!」をコンセプトに、花嫁花婿が願う自由で新しい結婚式をプロデュース「Brideal」:http://brideal.jp/
○専門のアドバイザーが結婚式場の紹介を行う無料相談カウンター「みんなのウェディング相談デスク」:http://www.mwed.jp/desk/desk.html

●『みんなのファミリーウェディング』について http://minmata.jp/
入籍はしたが結婚式はしない「ナシ婚」の理由のひとつに「さずかり婚」などがあげられますが、その中にも結婚式を挙げたいと願っている方々はいます。実際に、「ナシ婚」層の若ママを対象にした調査(※)では、約9割が興味あり、と回答しています。そのような背景から、株式会社みんなのウェディングでは、マタニティ時期のみならず、出産後にお子様と一緒に結婚式を挙げる機会を提供したいと考え、さずかり婚や子供と一緒に挙げる結婚式の式場探しの専門サイト「みんなのファミリーウェディング」を展開しています。
※2013年8月 「若ママ『ナシ婚』層に聞く、ファミリーウェディング意識調査」

■プレスリリースについてのお問い合わせ
株式会社みんなのウェディング 広報・IRグループ 森澤/吉崎   
Mail:pr@mwed.co.jp
TEL:03-3549-0260/FAX:03-3549-0212

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング