マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、炭酸コスメ市場について調査結果を発表

DreamNews / 2014年9月25日 18時0分

写真

(株)総合企画センター大阪は、炭酸コスメについて市場調査を実施。同市場は、2009年度からの過去5年間で2.5倍と大きく拡大している。2013年度の売上高は、前年度比31.0%増の55億円となった。

【調査概要】
●炭酸コスメの2013年度の売上高は前年度比31.0%増の55億円となった。2009年度からの過去5年間で2.5倍と大きく拡大している。
●炭酸コスメは、雑誌などで“炭酸美容”の特集が頻繁に組まれるなど消費者の関心が高まっている。また、こうした動きと相俟って参入企業が相次いでいることで同市場は急成長している。
●特に市場拡大に貢献しているのは、2007年に花王が発売した「エスト アクティベートサーキュレーター」である。同商品は、それまで一部のサロン利用者や美容感度の高い女性に限られていた炭酸コスメの存在を、一般女性に広く認知される役割を果たした。その後、炭酸コスメへの注目度は徐々に高まり、2012年以降ノエビア、常盤薬品工業、ロート製薬、コーセー、オルビス、ドクターシーラボなどが相次いで参入している。
●ここ1~2年では、常盤薬品工業の「なめらか本舗」やロート製薬の「50の恵」「オバジ」、カネボウ化粧品の「エビータ」などメジャーブランドからの新製品が相次いでいる。また、従来はマスク・パックが主流でスペシャルケアとしての位置づけが強かったが、近年は洗顔料が急速に増加しており、ベーシックケアに炭酸が取り入れられるようになっている。こうした2つの動きが顧客の裾野を拡大し、市場の拡大へとつながっている。


【調査期間】2014年6月~2014年8月
【調査対象商品】炭酸ガスを用いた化粧品 (本調査ではスキンケアのみを対象)
【調査方法】企業や業界関係者へのヒアリング・デスクリサーチ


詳細は、こちらの資料に記載しております
>>http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/mr210140183?140925dn2m





【本件に関するお問い合わせ】
(株)総合企画センター大阪 
webマーケティンググループ
https://secure.future-s.com/~bibliotheque/contact/?140922dn2m
フリーダイヤル:0120-30-6531




【会社概要】
■会社名   株式会社総合企画センター大阪
■所在地   大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
■TEL     06-6538-5358
■プライバシーマーク認定番号 第20001810 (01)号
■URL    http://tpc-cop.co.jp/?140917dn2m
■公式Facebook http://www.facebook.com/bibliotheque.tpc
■公式 ブログ http://tpc-cop.co.jp/blog/
■事業内容  マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング