博多三氣 自家製麺工場の拡張工事が竣工

DreamNews / 2014年9月30日 9時0分

写真

博多とんこつラーメン専門店「博多三氣」を運営する株式会社博多三氣(岩本志郎社長、本社太宰府市)が、太宰府市の旧水城本店跡ですすめていた自家製麺工場の拡張工事が9月29日に竣工したことを発表しました。

博多三氣は、福岡市近郊で店舗展開をしている博多とんこつラーメンの専門店です。
福岡県産のラーメン専用小麦 ラー麦100%を使用し、自家製麺しています。
10月には宗像市に8号店となる国道3号宗像店が開店するほか、2015年以降は同社
初の中部、関西、関東エリアへの出店を予定しています。
店舗数の増加により、従来の工場では手狭になったため、併設していた水城本店を隣接
地へ移転させ、跡地で進めていた自家製麺工場の拡張工事がこのほど竣工しました。
同社の経営革新計画は7月末に福岡県から承認を受けており、これを活用してさらに
設備の増強をはかると岩本社長は語っています。


当資料に関するお問い合わせ先
株式会社博多三氣
〒818-0104  
福岡県太宰府市通古賀3丁目11-11 サンシティ第2ビル2階C
電話:050-3539-0415
FAX:092-928-7978
博多三氣公式ホームページ  http://www.hakata-sanki.jp/
博多三氣フランチャイズ募集  http://fc.hakata-sanki.jp/
広報担当:田中 洋一郎(mailto:sv@hakata-sanki.jp)

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング