『GEOCRM.com』 第8回『ASP・SaaS・クラウドアワード 2014』受賞 ~ASP・SaaS部門にて「先進技術賞」を受賞~

DreamNews / 2014年10月8日 16時0分

業務支援型クラウドコンピューティングカンパニーのナレッジスイート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:稲葉雄一、以下ナレッジスイート)は、2014年10月3日に行われた特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド・コンソーシアム(以下ASPIC)が主催する『第8回 ASP・SaaS・クラウドアワード 2014』においてASP・SaaS部門「先進技術賞」を受賞しました。

本アワードは、日本国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービスを表彰し事業者およびユーザの事業拡大を支援することで、クラウドサービスが社会情報基盤として確立することと、ASP・SaaS・クラウド関連業界の活性化、社会情報基盤の健全な育成、さらには日本経済の発展に寄与することを目的として、ASPICが2006年より実施しているアワードです。
この度『第8回 ASP・SaaS・クラウドアワード 2014』を受賞した『GEOCRM.com』は、独自の特許技術と新たなビジネスモデルの革新性に高い評価をいただきました。
なお、「Knowledge Suite」は、2010年(第4回)のASP・SaaS部門「ベストイノベーション賞」、2012年(第6回)のASP・SaaS部門「ASPIC会長特別賞」を2度受賞しております。
弊社は、今回の受賞を機に、『GEOCRM.com』のさらなる顧客満足度向上と革新的なクラウドサービス提供のためにより一層精進して参る所存です。




----------------------------
『GEOCRM.com』とは?
----------------------------
「フィールドで活躍する全てのモバイルワーカーへ~街を企業の情報ストレージに~」をコンセプトに、スマートデバイスから現在地近辺の顧客や営業情報がプッシュで表示される機能を通じて外出先で効率的な営業活動を実現する、特許出願中技術を実装した次世代のCRM/SFA(営業支援アプリケーション)です。

<「地図を企業の情報ストレージに」  3つの特徴>
(1) 簡単3ステップ報告で瞬時に訪問記録
スマートフォンから、場所(現在地近辺の取引先)と目的を
選んでチェックイン(開始)。訪問終了後に訪問結果(報告内容と写真)
とともに、チェックアウト(完了)するだけで、顧客訪問を記録・共有できます。

(2) 地図&位置情報を起点とした顧客コンシェルジュ搭載
営業マンのコンシェルジュとなって、空き時間を顧客訪問へ誘導してくれます。
さらに、過去の訪問記録も共有できるため、商機を逃さない営業活動を実現
します。


(3) 脳の記憶補助装置
地図を起点に顧客企業の位置、担当者情報、過去の訪問実績など
クラウドに全て蓄積。営業マンは関連資料を持たなくても、スマートフォン
ひとつで顧客情報や営業活動の内容が把握でき、営業マンの記憶を補助してくれます。

■『GEOCRM.COM』に関するWebサイト:  http://geocrm.com


【ナレッジスイート株式会社 概要】 (2014年10月3日現在)
本 社 : 東京都港区海岸3-9-15 LOOP-Xビル6階
設 立 : 2006年11月1日
事業内容 : クラウド型ビジネスアプリケーション「Knowledge Suite」等の提供
導入支援コンサルティング/トレーニングサービス提供
デジタルマーケティングサービスの提供
資 本 金 : 376,820,000円
代 表 者 : 稲葉 雄一
U R L : http://ksj.co.jp/
製品サイト : http://geocrm.com
          http://knowledgesuite.jp/
【サービス・導入に関するお問い合わせ】
TEL:03-5440-2081 / FAX:03-5440-2086
E-Mail : info(アット)gridy.jp
ナレッジスイート株式会社
マーケティングユニット  柳沢
※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

【本リリース/取材等に関するお問い合わせ】
会社名 : 株式会社フロンティアコンサルティング TEL : 03-5284-9196   FAX : 03-6893-3634  
E-mail: info@frontier-c.co.jp 担当  : 菊池 圭祐(きくち けいすけ) 稲見 敦(いなみ あつし)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング