自動車部品の変化と将来分析レポートが発刊

DreamNews / 2014年10月9日 12時30分

総合技研株式会社は、日本の自動車部品市場における部品の変化と今後を詳細に調査・分析した調査レポート「2014年版 自動車の技術革新における部品の変化と将来分析」を出版しました。

総合技研株式会社が出版した「2014年版 自動車の技術革新における部品の変化と将来分析」は日本の自動車部品市場における部品の変化と今後を詳細に調査し、自動車のパワートレインの電動化とマンマシンインターフェースにおける電動化・自動化に焦点をあて、これに伴う部品の変化の動向について現状と今後について分析を行っています。

調査項目

I. 自動車の環境・安全分野における技術革新と部品の変化動向
1.自動車のパワートレインにおける技術革新と市場性
2.パワートレインの電動化にともなう部品の変化と市場動向
II. 注力有望技術と部品の変化と2025年までの市場予測
1.アクティブステアリング(ステアバイワイヤ)と部品の変化
2.ブレーキシステムの電動化(ブレーキバイワイヤ)と部品の変化
3.スロットルの電動化(スロットルバイワイヤ)と部品の変化
4.シフトチェンジシステムの電動化と部品の変化
5.パーキングブレーキシステムの電動化と部品の変化
6.冷暖システムの動向
7.車載用照明(LED化)と部品の変化

◆ このレポートについて
2014年版 自動車の技術革新における部品の変化と将来分析
出版社:総合技研株式会社
出版年月:2014年9月
http://www.dri.co.jp/auto/report/sg/sgtechinno.html

◆総合技研株式会社について
http://www.dri.co.jp/auto/report/sg/index.html

株式会社データリソースは総合技研株式会社の販売代理店です。
調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

株式会社データリソース (総合技研株式会社 販売代理店)
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
http://www.dri.co.jp
Eメール:office@dri.co.jp

データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/melmag/backnumber.php

メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/free_appl.php

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング