不動産営業支援システム「@dream-Progre」から「Yahoo!不動産」への物件データ連動サービスを開始

DreamNews / 2014年10月20日 17時30分

写真

リングアンドリンク株式会社(代表取締役社長:金丸信一、以下R&L)は、R&Lが企画・開発しキヤノンシステムアンドサポート株式会社(代表取締役社長:神野明彦、以下キヤノンS&S)が販売する不動産営業支援システム「@dream-Progre」とヤフー株式会社(代表取締役社長:宮坂 学)が運営する不動産ポータルサイト「Yahoo!不動産」が連携する物件データ連動サービスを10月16日より提供開始します。

R&Lは、自社が企画開発し、キヤノンS&Sで販売する不動産営業支援システム「@dream-Progre」を2001年から現在までに2,200社3,000本導入しています。「@dream-Progre」は不動産業者が自社の物件データや顧客情報の管理が可能なだけでなく、ホームページやポータルサイト、SNSへ物件情報を簡単に投稿でき、メンテナンスも一括で行えます。また契約まで継続的に顧客にアプローチできる仕組みにより、賃貸や売買物件の営業活動を効率化することができます。

近年、不動産の市場では世帯数の減少に対し物件供給量が増加しており、顧客獲得の競争が進んでいます。物件を探す際の情報源はPCサイトが一番多く(57%)※1、また近年はスマートフォンサイトやアプリが大きく伸びてきており、集客力を高めるためには従来のチラシ集客からインターネットを利用した集客戦略がより重要になってきています。
この度、そうした背景をもとに「@dream-Progre」と不動産ポータルサイト「Yahoo!不動産」が連携するサービスを開始します。このサービスはワンクリックで物件データが「@dream-Progre」から「Yahoo!不動産」へ連動でき、集客力拡大と物件情報の露出増加が期待できます。また月額1万円※2で上限なく物件の投稿が可能で、画像も36枚まで掲載することができ、不動産業者は安価に効率よく集客をすることができます。

これに伴い、キヤノンS&Sが、全国200拠点のネットワークを生かした導入支援体制とR&Lとともに運用の徹底したサポートを行うことで、多くの不動産業者から支持を得てきました。今後、更に生産性向上を目指したサービスを展開し「@dream-Progre」の年間販売数250本を目指していきます。

■Yahoo!不動産との連携(ユースウェアは別料金)
ポータル出稿サービス (ユーザーとヤフーとの直接契約)10,000円/月※2

初期設定費 沿線駅(200件まで)  30,000円
          以降100件毎  10,000円

初期設定費 地域地区(200件まで) 50,000円
          以降100件毎   20,000円



※1 出典:株式会社リクルート住まいカンパニー 2013年度賃貸契約者に見る部屋探しの実態調査(首都圏版)
※2 中古物件、新築仲介物件ともに各10,000円/月。中古物件と新築仲介物件を両方出稿する場合は2契約20,000円/月となります。
[News Releaseに関するお問い合わせ先]
リングアンドリンク株式会社 ソフト事業部
Tel: 04-2946-5171 メールアドレス: ral-pr@ring-and-link.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング