360度に広がる星空を「オキュラスリフト」で体験 -三菱自動車「バーチャル星空ドライブ」のコンテンツ企画、制作を支援-

DreamNews / 2014年10月23日 13時30分

写真

株式会社アイ・エム・ジェイ(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:櫻井 徹 以下、IMJ)は、三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区 取締役社長兼COO:相川 哲郎 以下、三菱自動車)の「オキュラスリフト」(※2)を活用した「バーチャル星空ドライブ」のコンテンツ企画、制作、イベントおよびプレゼントキャンペーン実施を支援いたしました。

株式会社アイ・エム・ジェイ(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:櫻井 徹 以下、IMJ)は、三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区 取締役社長兼COO:相川 哲郎 以下、三菱自動車)が、2014年10月25日・26日に開催される「モータースポーツジャパン 2014フェスティバル イン お台場」(※1)にて実施する、「オキュラスリフト」(※2)を活用した「バーチャル星空ドライブ」(http://www.mitsubishi-motors.com/jp/events/star/event/outline201410.html)のコンテンツ企画、制作、イベントおよびプレゼントキャンペーン実施を支援いたしました。

IMJでは2013年より、三菱自動車のスペシャルWebコンテンツ「見上げるプロジェクト」(http://www.mitsubishi-motors.com/jp/events/star/index.html)(※3)のコンテンツ企画開発、運用支援を通じ、三菱自動車のブランディング強化を支援してまいりました。

このたび、「モータースポーツジャパン2014 フェスティバル イン お台場」への出展に際し、「オキュラスリフト」を活用したコンテンツ「バーチャル星空ドライブ」の企画、コンテンツ開発をいたしました。「バーチャル星空ドライブ」では、360度に拡がる星の世界を自分の視線に合わせて自由自在に動かしながら体感することが可能です。「オキュラスリフト」を装着し、自動車のフロントシートに座ってコンテンツを体験いただくことで、自動車を使って星空を見に行くことの楽しさを感覚的に伝えるコンテンツです。

IMJでは、今後より商用化が進むと考えられるオキュラスリフトのコンテンツ企画、制作を積極的に実施してまいります。
※1「モータースポーツジャパン2014 フェスティバル イン お台場」:今年で9回目を迎える同イベントは、日本のモータースポーツおよび自動車文化の発展を目的に、国内の自動車および関連メーカー、モータースポーツ関連企業・団体、メディアやドライバーがバックアップして行うイベント。

※2「オキュラスリフト」:視界を完全に覆う、ゴーグル型のディスプレイ。

※3「見上げるプロジェクト」:この星空が、百年後の未来も今と変わらず輝いていてほしい。そんな願いを込めて、Drive@earthの約束のもと、EVやPHEVの電動化技術や環境性能の向上に挑戦し続ける三菱自動車が、地球の環境と未来を考えていく星空情報ポータルサイト。


株式会社アイ・エム・ジェイについて (http://www.imjp.co.jp/

インターネット領域に軸足をおき、Web及びモバイルインテグレーション事業における豊富な知見・実績を強みに、スマートフォンを含むマルチデバイス対応、更には戦略策定・集客・分析(Webデータ解析・効果検証等)まで様々なソリューションをワンストップで提供することで、顧客のデジタルマーケティング活動におけるROI(投資対効果)最適化を実現いたします。
※ 文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※ この情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
※ 画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。


本件に関するお問合せ先

株式会社アイ・エム・ジェイ
社長室 ブランド・コミュニケーションユニット 広報
TEL:03-6415-4257 E-mail:irpr@imjp.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング