チーズコーディネーター講習会 10月25日 開催いたしました

DreamNews / 2014年10月31日 9時0分

写真

2014年10月25日(土)チーズコーディネーター会場受講コースの講習会を開催いたしました。講義はチーズを扱ううえで基礎となるチーズの起源と歴史から始まりました。そして、チーズの原料とチーズの製造方法を中心に詳しく学んで頂きました。

特定非営利活動法人FBO(東京都北区 理事長:右田圭司/以下、NPO法人FBO)とチーズコーディネーター協会(以下、CCA)では、これまで主にチーズコーディネーターの資格認定及び講習会を行い、飲食に関わるプロフェッショナルを輩出し続けています。有資格者は料飲店など幅広い業界で活躍しています。

 CCAが考えるチーズコーディネーターは、チーズとその楽しみ方を提供出来る専門家です。消費者へチーズをわかりやすく、そして楽しく提案できることこそがお客様に望まれていることだと考え、長年の培ったノウハウをもとに、多種多様なチーズの知識・提供販売法が理解出来るカリキュラムと、総合的なチーズの提案力向上を図っています。本資格は、多くの方が受講しやすいよう、自分のライフスタイルと目的にあった受講方法で資格取得を目指すことができます。

 このたび2014年10月25日(土)チーズコーディネーター会場受講コースの講習会を開催いたしました。講義はチーズを扱ううえで基礎となるチーズの起源と歴史から始まりました。そして、チーズの原料とチーズの製造方法を中心に詳しく学んで頂きました。

 昼食休憩中には、自宅でも手軽に出来るチーズを楽しみ方の1つとして講師による「チーズ造り」の実演が行われました。

 牛乳の過熱温度や、固まる理由などポイントを学びつつ、出来立てのチーズを試食したほか、チーズ作りで生成された「乳清(ホエー)」も試飲して頂きました。

 講義中には、チーズのサービス方法について、講師が自らレクチャーで、お客様に提供する際に気を付けなければならない点を学んで頂きました。

 チーズのテイスティングでは、白カビ、シェーブル、ウオッシュ、青カビ、セミハード、ハードなど、あわせて10種類のチーズをテイスティングし、同タイプであっても、熟成期間などの違いにより、味わいが大きく異なることを体感して頂きました。

 最後に、本講習会の目玉である酒類とチーズの相性体験では、タイプ別チーズ7種と、日本酒・焼酎・ワイン・ビール・ウィスキーなど計8種類のお酒とのテイスティングを行いました。

 酒類とチーズを一緒に味わい楽しむ際に、チーズに添える調味料として、からし醤油、胡椒、はちみつなどとの相性体験をしながら、チーズ提供におけるアレンジ方法を学んで頂きました。
■「チーズコーディネーター」会場受講コース講習会概要
日時:2014年10月25日(土) 9時00分~18時30分
会場:FBOアカデミー 東京校(東京都北区堀船2-19-19-4F)

■チーズコーディネーターについて詳細はこちら→ http://www.cca-w.com/
-----------------------------------------------------------------------------------
●特定非営利活動法人FBO(エフ・ビー・オー) http://www.fbo.or.jp/
設  立 :2008年4月1日
活動内容 :○飲食に関する調査研究事業 ○人材育成事業 ○伝統文化保存継承事業 ○人材交流事業
会 員 数 :8,689名(2013年1月1日現在)*認定会員数
所 在 地 :〒114-0004 東京都北区堀船2-19-19
加盟団体 :日本ホスピタリティ・サービス産業団体協議会(http://www.jsc-web.net/
提携団体 :日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会、全日本ソムリエ連盟、日本パーティーオーガナイザー協会、日本レストランディレクトゥール協会、シガーアドバイザー協会、フードオーガナイザー協会、ビア&スピリッツアドバイザー協会、チーズコーディネーター協会、中国酒類飲料研究会、SSIインターナショナル、料飲産業・産学立地研究会、日本産清酒輸出機構、東洋医療研究会、日本ソムリエスクール、料飲産業産学協同研究室

■本件に関するお問い合わせ、取材等に関する窓口■
特定非営利活動法人FBO
所在地:〒114-0004 東京都北区堀船2-19-19
TEL 03-3912-2194 FAX 03-5390-0339
担当:広報 川上 愛 pr@fbo.or.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング