都市型データセンター「ComSpace III」フロアを増床

DreamNews / 2014年11月6日 11時0分

写真

アルテリア・ネットワークス株式会社は、都市型データセンター「ComSpace III」のフロアを増床し、「ComSpace III」(別館)として本日2014年11月6日(木)より提供を開始いたします。 活断層から離れ、地震の影響や液状化の被害が少ない安定した地盤に立地。免震構造を採用した建屋に、厳重なセキュリティ対策の実施し、災害に強く、セキュリティ性が高いデータセンターを実現しました。

アルテリア・ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大澤 智憲、以下:アルテリア・ネットワークス)は、都市型データセンター「ComSpace III」のフロアを増床し、「ComSpace III」(別館)として本日2014年11月6日(木)より提供を開始いたします。

本データセンターは、都心部から約30分のアクセス圏内(※1)と利便性が高く、活断層から離れており、地震による影響や液状化の被害が少ない安定した地盤に立地されています。また、このたび新設した別館の建屋には免震構造を採用し、24時間365日の有人監視体制の元、厳重なセキュリティ対策の実施により、災害に強く、セキュリティ性が高いデータセンターを実現しました。


1.「ComSpace III」(別館)の特長
(1)災害に強いデータセンター
震度7規模の大災害にも耐えうる最新型免震システムを採用したことで、PML(建物最大損失率)値3%を実現しました。また、海抜40mと水害の恐れは極めて低く、活断層から離れているため、地震による影響や液状化の被害が少ない安定した地盤(※2)に立地しています。

(2)万全なBCP対策
2つの異なる変電所からの受電に加え、連続48時間以上の電力供給が可能な自家発電装置を完備するとともに、有事の際には優先的に燃料の供給を受ける体制を整備しました。

(3)1ラック定格12kVAの提供が可能
1ラックで定格12kVAの提供が可能なため、高集約化に適し、コストパフォーマンスに優れています。

(4)24時間365日の有人監視体制の厳重なセキュリティ対策を実施
FISC(※3)が推奨する『金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準』に準拠し、24時間365日の有人監視体制の元、厳重なセキュリティ対策を施しています。

(5)高品質ネットワークを含めたトータルソリューション
アルテリア・ネットワークスの光ファイバー設備を導入しており、高品質・大容量のネットワークアクセス環境も含めたトータルソリューションをご提案いたします。

2.提供開始時期
2014年11月6日(木)

3.提供料金
料金につきましては、弊社営業担当へお問い合わせ下さい。

4.「ComSpace III」(別館)概要

【アルテリア・ネットワークス株式会社について】
アルテリア・ネットワークス株式会社は、UCOM と丸紅アクセスソリューションズが合併し、新たに発足した認定電気通信事業者です。光ファイバーによる大容量のバックボーンとアクセスラインを保有し、法人向けには専用線・VPN・インターネット接続・モバイル・データセンター等、個人向けには、マンション全戸一括加入方式を中心に、インターネット接続をはじめ、IP電話、エネルギー関連サービス等を展開しております。

<会社概要>
・商号: アルテリア・ネットワークス株式会社
・住所: 東京都港区芝浦四丁目2-8 住友不動産三田ツインビル東館
・代表取締役社長 大澤 智憲
・URL: http://arteria-net.com

【報道関係各位のお問合せ】
アルテリア・ネットワークス株式会社
第一管理本部 広報宣伝部 元木、矢島
E-mail: pr@arteria-net.com
TEL: 03-6823-0555

【サービスに関するお問合せ】
アルテリア・ネットワークス株式会社
法人第一営業部 営業第三部 小川、池田
E-mail: salesdc@arteria-net.com
TEL: 03-4485-3801

※1 公共交通機関利用の場合。
※2 東京都から公表された「地域危険度調査」(2013年9月)参照。建物倒壊危険度:ランク1、火災危険度:ランク1、総合危険度:ランク1と最も安全性が高い地域。
※3 FISC:The Center for Financial Industry Information Systems
金融情報システムの安全性確保のための自主基準の策定や普及啓蒙活動を行うとともに、金融機関における情報システムの活用や安全性をめぐる諸問題について調査・研究を行う機関。

● その他の会社名、商品名や製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

(注)ニュースリリースに記載されている内容は、発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング