ライフプランのスキル向上を目的とした専門資格 シニアサポート士を全社員の受講を決定。

DreamNews / 2014年11月5日 15時0分

写真

首都圏の投資マンションを開発から分譲・管理まで一貫して行なう日本投資リアルエステート http://nittoh-r.com(東京都新宿区西新宿6-6-3新宿国際ビルディング新館9階 代表 宮園泰人)はライフプランのスキル向上を目的とした専門資格 シニアサポート士(一般社団法人シニア総合サポートセンター 理事長 千賀修一 東京都港区西新橋1-20-3虎ノ門法曹ビル203)を社員教育に取組む事を決定

首都圏の投資マンションを開発から分譲・管理まで一貫して行なう日本投資リアルエステート http://nittoh-r.com(東京都新宿区西新宿6-6-3新宿国際ビルディング新館9階 代表 宮園泰人)はライフプランのスキル向上を目的とした専門資格 シニアサポート士(一般社団法人シニア総合サポートセンターhttp://www.senior-ssc.com/  理事長 千賀修一 東京都港区西新橋1-20-3虎ノ門法曹ビル203)を平成26年11月19日より社員教育に取組む事を決定しました。

カリキュラムは
                1 サポート士としての倫理 心構え
                2 「老 病 死」に対する備えの基礎知識
                3 知っておきたい民法基礎
                4 高齢者 障害者の支援制度と関わり
                5 相続税関連業務の基礎知識
                終了試験の実施

当試験を終了し、シニアサポート士としてより専門的な知識を獲得することにより、カスタマーサービスの向上と社員育成を目的とする。
日本投資リアルエステート 代表の宮園泰人社長は、お客様の満足度向上のためには正しい知識とプロフェッショナル(弁護士 税理士など)士業との連係が必須と考え、今後も社員の教育体制を強化していく。

お問い合わせは
日本投資リアルエステート
総合企画室 手島
03-6757-0808



プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング