中小企業のチカラの融合で新価値を創造する!健康、コミュニティ、ものづくりをテーマにした共創イベント「新価値創造展2014」11月19日(水)~11月21日(金) 東京ビッグサイト東ホール2・3

DreamNews / 2014年11月6日 16時0分

写真

独立行政法人 中小企業基盤整備機構は、「新価値創造展2014」を11月19日(水)から11月21日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにおいて開催します。

独立行政法人 中小企業基盤整備機構(略称:中小機構/本部:東京都港区/理事長:高田 坦史)は、新たなビジネスイベントとして、11月19日(水)から11月21日(金)までの3日間、東京ビッグサイトにおいて、中小・ベンチャー企業のチカラをベースとした“共創”による新価値創造をテーマに「新価値創造展2014」を開催します。

『出展550社!多彩な製品・技術が所狭しと並びます!』
下記は一般展示の一例です。
『共創を促進する特別展示ゾーン!』
テーマごとに特別展示ゾーンを開設して技術が体感できるワークショップ、新価値創造のためのチャレンジセミナーなどを実施します。特別展示ゾーンでは共創をいっそう促進するプログラムを用意しています。

◆「ウェルネス社会」 ~さらに3つのステージに細分化し、体験デモなどを実施~
展示ゾーンを人の健康に纏わる「予防・未病」「治療」「介護・リハビリ」の3つのステージ毎に細分化して健康長寿社会を見据えたソリューション展開を図りながら、実用化間近のシステムや機器の体験デモを行います。

◆「グリーンコミュニティ」 ~アイデア具現化ソン“e+co.lab 3day ideathon”を実施~
「地域コミュニティの再生に貢献するビジネス」をテーマに、学生が会場内で出展者・来場者へのニーズ聞き取りを行い、それにより発展させたアイデアに出展の技術をおりこみながら、製品の具体像を描いくという試みを実施します。3日目の最終日に学生メンバーによる具現化・プレゼンテーションを実施します。(実施 名古屋大学共感工学ラボ)

◆「スマートファクトリー」 ~技術ネットワーキング推進実例”を紹介~
超精密・超高速インサート成形技術とIT化(明王化成)や巧の技と最新工業技術との融合(ミロク)など、高度な専門技術の実例を紹介します。

『充実のビジョンセミナーを開催!』
身近なテーマから最先端の技術情報まで、業界関係者でなくともぜひ見て聞いてほしい、第一人者によるセミナーを多数、毎日開催します。

「日本企業と新価値創造」 
赤池 学 氏(ユニバーサルデザイン研究所 所長)

「人の心に働きかける“情報薬(TM)”による健康づくり」
辰巳 浩之 氏(札幌医科大学 教授)

「森ビルが取り組む地方創成」
山本 和彦 氏(森ビル都市企画 代表取締役社長)

『特別イベントスペースを開設!』
ビジョンセミナー、テーマゾーン以外にも、特別イベントスペースを開設して、研究事例や厳選技術情報検索システムJ-GoodTech(ジェグテック)の紹介し、商談会の場も提供します。

◆松竹芸能が取り組む“異業種交流”
「UR都市機構 × 松竹芸能」によるスマートウェルネス住宅の実現に向けた健康増進プログラムの実証実験
松竹芸能株式会社が実施している、「笑い」(落語)による高齢者の外出機会を創出し、予防医療の観点から心身の健康状態向上に資する健康増進プログラムの取組み(事例紹介)
出演 
松竹芸能株式会社 代表取締役社長 井上 貴弘 氏
元世界陸上メダリスト/アスリートソサエティ代表理事 為末 大 氏
医師/予防医療ベンチャー 株式会社ミナケア 代表取締役 山本雄士 氏
TKC BODY DESIGN 代表/日本体育協会公認アスレティックトレーナー 曽我 武史 氏
落語家 笑福亭 純瓶 氏

◆中小機構「J-GoodTech(ジェグテック)」のスゴ技ニッチトップ企業展示
ジェグテック掲載のニッチトップ・オンリーワン技術を有する優れた企業20社を紹介
J-GoodTech https://jgoodtech.smrj.go.jp/

『ベストH!NT賞の表彰』
優れたH!NTを提供した出展者を対象にした「ベストH!NT賞」を設け最終日に表彰式を予定しています。

以上のようなプログラムを用意して、中小・ベンチャー企業をベースとする共創によるビジネスチャンスづくりが、より多く誕生するよう努めていきます。

「新価値創造展2014」 開催概要
『進化する中小企業総合展、今年は“新価値創造にチャレンジ!”』
技術や可能性を持ちながら世に広める機会を逸することのないように中小・ベンチャー企業を支援することをテーマとした「中小企業総合展」。今回で10回目を迎え「新価値創造展2014」として新たな一歩を踏み出します。テーマは「共創による新価値創造」。これまでの考え方だけにとらわれず、分野ごとの有識者がキュレータとして参加し、出展者の持ち味をベースに来場者と一体化したビジネスヒントの発掘、日本の社会・産業の活路となる新価値創造を模索していくマッチングイベントとしています。業種や業態を問わず、出展者、キュレータ、来場者が一体となり、あらゆる可能性を追求した共創の実現を目指します。

『3つの社会テーマに着目!550の中小・ベンチャー企業が集う!』
今回の新価値創造は、より具体的に共創の実現が進むよう3つの社会テーマに着目して、テーマにそったゾーニングを行い、一般展示と特別展示(セミナー、ワークショップなど)を行います。出展者は全国から550が集い、様々な可能性を会場内に轟かせます。テーマごとに出展者との共創が図れる絶好の機会となっています。 

テーマ1 【ウェルネス社会】
 ~健康長寿社会×ITでビジネスを創る~
 超高齢化社会で人々が健康で元気に暮らせるために
 対象ジャンル:医療・介護・健康・IT関連
テーマ2 【グリーンコミュニティ】
 ~地域コミュニティの再生に貢献するビジネスを創る~
 人口減少時代のまちづくり、コミュニティの活性化のために 
 対象ジャンル:住宅・福祉・環境・エネルギー関連
テーマ3 【スマートファクトリー】
 ~ひとの感性・技能を活かした技術ネットワーキングを進める~
 日本のものづくりにおける付加価値を高めていくために 
 対象ジャンル:部品・素材・加工・機械・機器・IT関連

名称   新価値創造展2014(第10回 中小企業総合展 東京 2014)
主催   独立行政法人 中小企業基盤整備機構
後援   経済産業省中小企業庁、関東経済産業局、東京都、
     都道府県等中小企業支援センター、日本商工会議所、全国商工会連合会、
     全国中小企業団体中央会、株式会社日本政策金融公庫、
     株式会社商工組合中央金庫、東京中小企業投資育成株式会社
協賛   一般社団法人日本科学機器協会、一般社団法人全国異業種連携協議会、
     中小企業家同友会全国協議会
日時   2014年11月19日(水)~21日(金)10:00~18:00(最終日は17時まで)
会場   東京ビッグサイト 東2・3ホール(東京都江東区有明3-11-1)
出展者数 中小・ベンチャー企業 550社

新価値創造展2014 http://shinkachi.smrj.go.jp/

問い合わせ先(報道関係者問い合わせ先)
新価値創造展2014 事務局
電話:03-6441-4901 FAX:03-6441-4900
E-mail:st2014@wm.smrj.go.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング