国際学会「Biotherapeutics Analytical Summit - 生物学的治療薬分析サミット」(Cambridge Healthtech Institute主催)の参加お申込み受付開始

DreamNews / 2014年11月10日 14時0分

写真

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2015年3月9日~13日 米国、ボルチモアにて開催されますCambridge Healthtech Institute主催 国際学会「Biotherapeutics Analytical Summit-生物学的治療薬分析サミット」の代理店として参加のお申込み受付を11月10日より開始

毎年着実な成果をあげているCHI主催のBiotherapeutics Analytical Summitが2015年3月に開催されます。
6年目を迎える今度のサミットでは、1週間にわたって3つの学会と5つのショートコースが開催されます。
3つの学会は、それぞれ分析方法と翻訳後修飾、キャラクタリゼーションとコンプライアンス、生物製剤の同等性をテーマにしたもので、生物製剤分析の分野で指導的な立場にある専門家たちが、多種多様な分析技術とその応用面の進歩などについて講演を行うことになっており、製品のキャラクタリゼーションを通じて、優れた効能を有する適切に特徴付けられた安全で規制基準に適合する生物学的治療薬を製造するという目標を達成するための手がかりを得ることができます。会期中は、抗体薬物複合体(ADC)、糖タンパク質、モノクローナル抗体治療薬と非モノクローナル抗体治療薬、融合タンパク質、インターフェロンなどさまざまな生物学的治療薬についての講演が予定されています。

Biotherapeutics Analytical Summitのみどころ

●世界各国から200人以上の出席者が集まり、適切に特徴付けられた安全かつ有効で、規制基準にも適合する生物学的治療薬の製造という目標の達成に役立つ新たな分析技術の開発とその応用といったテーマをめぐって活発な議論が展開されます。
●55以上の研究発表が予定されており、ケーススタディや最新の未公開データなどが紹介されます。
●国際的に事業を展開している大手企業や研究機関に所属する55人以上の専門家が講演を行う予定です。
●打ち解けた雰囲気のなかで特定のテーマを深く掘り下げながら専門家と双方向で意見を交換することができる5つのショートコースが開催されます。


株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、英語、韓国語、中国語で「Biotherapeutics Analytical Summit - 生物学的治療薬分析サミット」の情報を提供するとともに、学会の参加のお申し込みを承っております。


学会:「Biotherapeutics Analytical Summit - 生物学的治療薬分析サミット」
開催日:2015年3月9日~13日
開催地:米国、ボルチモア:Hyatt Regency Baltimore, Baltimore, MD
日本語公式サイト: http://www.giievent.jp/chi312584/

≪本件に関するお問合せ先≫
Cambridge Healthtech Institute代理店
株式会社グローバル インフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング