障がい者と一緒にスポーツを楽しむ 「2014福岡ゴールボール大会に参加」~金メダリスト・銅メダリストと一緒に~

DreamNews / 2014年12月5日 13時0分

写真

2014年11月9日(日曜日)「2014福岡ゴールボール大会」に参加し、金メダリスト・銅メダリストと一緒に汗を流しました。 アソウ・ヒューマニーセンターグループは、障がい者スポーツの理解と発展に繋がるこのような取り組みを応援しています。

2014年11月9日(日曜日)「2014福岡ゴールボール大会」に参加し、「ロンドンパラリンピック」金メダリスト・「インチョン2014アジアパラ競技大会」銅メダリストのシーズアスリート所属選手とともにアソウ・ヒューマニーセンターグループ社員が一緒に汗を流しました。

ゴールボールとは障がい者スポーツの一種ですが、この大会は、壁をなくし競技を通じて、当社社員と障がい者がふれあうことができとても楽しむことができました。
また、当社社員もアイシェードをして臨む為、視覚以外の感覚を研ぎ澄まし、普段とは違う方法で一生懸命コミュニケーションを図る姿も見どころでした。

アソウ・ヒューマニーセンターグループは、障がい者スポーツの理解と発展に繋がるこのような取り組みを応援しています。

【お問合せ先】

アソウ・ヒューマニーセンターグループについて
http://www.ahc-net.co.jp/
株式会社アソウ・ヒューマニーセンター
経営企画推進室 092-733-8290

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング