代表取締役および役員の異動に関するお知らせ

DreamNews / 2014年11月13日 10時0分

株式会社インフォコーパスは、平成26年11月7日開催の臨時株主総会、および同株主総会終了後の取締役会において、下記のとおり代表取締役および役員の異動を決定いたしましたので、お知らせいたします。

株式会社インフォコーパスは、平成26年11月7日開催の臨時株主総会、および同株主総会終了後の取締役会において、下記のとおり代表取締役および役員の異動を決定いたしましたので、お知らせいたします。

1 異動の内容

(1) 代表取締役の異動(平成26年11月7日付)
氏名    新役職      旧役職
鈴木潤一  代表取締役社長  取締役副社長
田名瀬崇  取締役副社長   代表取締役社長

(2) 取締役の異動(平成26年11月7日付)
新任取締役  五内川拡史
退任取締役  青木智英

(3) 監査役の就任(平成26年11月7日付)
新任監査役  青木智英

2 異動の理由
前社長の田名瀬崇は、平成25年6月の当社設立以来、代表取締役社長として、事業の大きな方向性をビッグデータ事業基盤とIoT事業に定めるとともに、米国MongoDB社との正式パートナー契約を締結に導くなど、事業領域の創出及び経営基盤の強化を推進してまいりました。この結果、当社は主力サービス分野を確立し、将来への道筋を築きました。

今後当社は、次世代データベースMongoDBのエンタープライズへの浸透を経営戦略の中核に据え、人材教育から実装サービスまで幅広い業務を展開する予定です。

前副社長の鈴木潤一は、日本オラクルのプロダクトマーケティング・マネージャーとしてリレーショナル・データベースの普及に貢献した実績を有しており、さらにはシリコンバレーでのベンチャー企業立ち上げ経験、データ利活用の国家プロジェクトへの参加など、豊富な経験と人脈を有しております。このようなデータベースとその活用についての豊富な実績から、今回、鈴木潤一が、当社の事業を次なるステージへと飛躍させるために、当社代表取締役社長に就任することとなりました。なお、田名瀬崇も引き続き取締役副社長として、経営を支えてまいります。

また、取締役の異動においては、新たに五内川拡史が取締役に就任いたします。証券アナリスト、ベンチャーキャピタリストに加え、データ利活用に関する研究員としての経験を活かして、経営を支えてまいります。加えて、青木智英が取締役を退任し、新たに監査役へと就任いたします。IT技術に関する見識及びIT企業の経営経験を背景に、当社経営体制をモニタリングしてまいります。

これら一連の人事異動により、積極的な攻めの経営を行い、更なる企業成長を実現していく所存です。


代表者、取締役、監査役のプロフィールはこちら
URL: http://infocorpus.co.jp/profile/team.html


【株式会社インフォコーパス】
インフォコーパスは、今後予想される多種多様なデータを蓄積し、また容易に利用できる先端のインフラ・アーキテクチャーを提供することで、データ活用時代の新しい知の創造と産業・生活・文化の基盤を支えてまいります。

【本件に関するお問い合わせ】
Tel: 03-6416-1365
Email: contact@infocorpus.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング