Facebook効果分析ツール「Vasta(ヴァスタ)」公開より14日間で250社導入を達成

DreamNews / 2014年11月13日 11時30分

アドテクノロジー開発データマーケティングのリーディング・カンパニー、バリュークリエーション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:新谷 晃人,島袋 直樹)と米Facebook社(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Mark Zuckerberg)より、Facebookを効果分析できるツール「Vasta」の開発に成功し、公開より14日間で250社導入を達成しました。

アドテクノロジー開発データマーケティングのリーディング・カンパニー、バリュークリエーション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:新谷 晃人島袋 直樹)と米Facebook社(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Mark Zuckerberg)より、Facebookを効果分析できるツール「Vasta」の開発に成功し、10月29日の公開より14日間で250社導入を達成いたしましたのでご報告いたします。

バリュークリエーションはFacebook社の広告代理店プログラムのアカウントサポートキャンペーン(※1)にて、約900社の代理店の中から最優秀賞を受賞しております。

■「vasta」リリースの背景
日本でFacebookの需要が高まる一方、ページの効果が見えない、広告を改善したい、レポーティングしたい、等のニーズ・課題が多く、これまでバリュークリエーションが培ってきたノウハウを盛り込みより高度な分析ができ、効果を可視化や、効果の可視化など、Facebookの運用改善に向けて効果的なツールを開発いたしました。

■Facebook効果測定ツール「Vasta(ヴァスタ)」の特徴
Vastaを導入することで、Facebookページにおける行動分析、欲求・意欲、そして地域特性まで、必要な情報を簡単に分析・レポーティング、競合分析まで行うことが可能です。ノウハウのない企業でも、Facebookの効率的な利用、効果測定、広告効果改善を行えます。

Facebookページを複数運用している企業や、Facebookページを支援している広告代理店、制作会社にも、各ページの一括管理が容易となり、効率的な運用が可能となります。また、Facebook社より広告APIアクセス権を取得しており、今後は広告の入稿から効果測定・レポーティングまで一括して管理できる予定です。

多言語化の準備も進めており、米国、中国、韓国、インド、東南アジアなど世界の市場に向けても順次対応予定です。Vastaはアカウント登録後、すぐに無料でご利用いただけます。

Vastaは今後も、様々な機能を追加していき、Facebookと連動したより高度な効果分析ができるツールを提供していきます。

※1アカウントサポートキャンペーン  https://www.facebook.com/business/apac-agency
* FacebookはFacebook Inc.の登録商標です。

~本リリースについてのお問い合わせ先~
バリュークリエーション株式会社 広報担当:小石
TEL:03-5459-0850 E-MAIL:press@value-creation.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング