株式会社アセットリード 「IBSAブラインドサッカー世界選手権2014」に協賛

DreamNews / 2014年11月13日 15時0分

写真

<概要>  ~IBSAブラインドサッカー世界選手権2014~ 世界選手権は1998年にブラジルで初めて開催され、日本は2006年のアルゼンチン大会に初出場し、7位、2010年イングランド大会では8位に入賞しています。各大陸予選(ヨーロッパ・南米・アジア)を勝ち抜いた国と特別枠(ホスト国・アフリカ)から選ばれた国のみが参加する、ブラインドサッカー最高峰の大会です。

株式会社アセットリード(本社東京都新宿区 代表取締役北田理)は2014年11月16日(日)より開催されるアジア初開催の「IBSAブラインドサッカー世界選手権2014」に協賛することといたしました。
<概要>  ~IBSAブラインドサッカー世界選手権2014~

世界選手権は1998年にブラジルで初めて開催され、日本は2006年のアルゼンチン大会に初出場し、7位、2010年イングランド大会では8位に入賞しています。各大陸予選(ヨーロッパ・南米・アジア)を勝ち抜いた国と特別枠(ホスト国・アフリカ)から選ばれた国のみが参加する、ブラインドサッカー最高峰の大会です。
当社は、日本ブラインドサッカー協会のビジョン「ブラインドサッカーを通じて、視覚障がい者と健常者が当たり前に混ざり合う社会を実現すること」に共感し、アジア初開催となるブラインドサッカー世界選手権2014年に協賛企業として、参加させていただくことといたしました。
今大会を通じ、ブラインドサッカーにかかわるたくさんの方々にとって、有意義な大会となるよう応援してまいります。

<大会概要>

タイトル :IBSA ブラインドサッカー世界選手権 2014
英タイトル:IBSA Blind Football World Championships 2014
日  程 :2014年11月16日(日)~ 24日(月)
会  場 :国立代々木競技場フットサルコート
主  催 :IBSA ブラインドサッカー世界選手権2014組織委員会/JBFA 日本ブラインドサッカー協会
共  催 :IBSA 国際視覚障害者スポーツ連盟/公益財団法人 日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
後  援 :文部科学省/厚生労働省/独立行政法人日本スポーツ振興センター/公益財団法人日本サッカー協会/東京都/渋谷区/新宿区/公益社団法人 東京都障害者スポーツ協会/公益財団法人 東京都サッカー協会
競技クラス:B1(全盲)クラス
参加国数 :12カ国
大会事務局:日本ブラインドサッカー協会(〒169-0073 東京都新宿区百人町1-23-7 新宿酒販会館2階
大会サイト: http://www.wc-blind-football.com/
お知らせ :ブラインドサッカー世界選手権開催期間中、22日(土)~24日(月・祝)の3日間、
隣接する代々木公園ケヤキ並木、イベント広場にて併催イベント『新しい世界デイ』が
開催されます。
イベントでは障がい者スポーツ体験やセグウェイ等のモビリティ体験を通した多様性理解醸成の機会や、アースデイマーケット、ウェルフェアマーケットでエコやオーガニック、福祉といった要素に気軽に触れあえる空間を作り出します。

<会社概要>

 ■会社名 株式会社アセットリード
 ■代表者 代表取締役 北田 理
 ■所在地 東京都新宿区西新宿1-26-2新宿野村ビル9F
 ■TEL 03-5322-3388 
 ■FAX 03-5322-3399 
 ■URL: http://www.assetlead.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ>

日本ブラインドサッカー協会 事務局
 ■TEL  :03-6908-8907
 ■FAX  :03-6908-8908
 ■住 所 :東京都新宿区百人町1-23-7 新宿酒販会館2階
 ■E-mail :info@b-soccer.jp  

株式会社アセットリード CS事業部 
 ■担当部署 :CS事業部
 ■TEL    :03-5322-3388(10:00~18:00) 
 ■E-MAIL :cs@assetlead.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング