ルビー・マーケティング、日本最大クラウドソーシングサービス「ランサーズ」と提携 Web広告の運用代行にクラウドソーシングを活用

DreamNews / 2014年11月19日 16時0分

写真

オンラインマーケティングのコンサルティングを手掛けるルビー・マーケティング株式会社(代表取締役社長 CEO:平良真人)は、日本最大級クラウドソーシングサービスを手掛けるランサーズ株式会社(代表取締役社長:秋好陽介)と業務提携契約を締結いたしました。ランサーズ株式会社のリソースを活用しながら、質をルビーマーケティング株式会社で担保することで、多くの中小企業様へのサポートを開始致します。

ルビー・マーケティング株式会社(代表取締役社長 CEO:平良真人、以下「ルビーマーケティング社」)は、日本最大級クラウドソーシングサービスを手掛けるランサーズ株式会社(代表取締役社長:秋好陽介、以下「ランサーズ社」)と業務提携契約を締結するに至りましたので、下記の通りお知らせいたします。
1. 業務提携の目的
 ルビーマーケティング社は、中小企業様を対象として、Google AdWordsやYahoo!プロモーション広告を中心としたオンライン広告のメディアプランの作成、ディレクションを含むコンサルティング業務を行っております。 
 「ランサーズ」のサービスに登録する40万人ほどの人材を活用することで、より多くのお客様に対して、これまで培った知見をご提供し、お客様のオンライン広告として反映していくことができると判断したため、業務提携契約を締結するに至りました。

2. サービス詳細
・Google AdWords広告、Yahoo!プロモーション広告のアカウント新規作成
・改善の為に必要なGoogle AdWords, Yahoo!プロモーション広告のレポート作成
*アカウント改善提案&運用代行に関しては別途ご相談ください。  

3. サービス提供開始日
 2014年11月19日(水)

4. ルビーマーケティング社の概要
 ルビーマーケティング社 (http://rubymarketing.jp/) はグーグル株式会社もしくは広告代理店にて広告営業を長年経験したメンバーを中心に2014年1月に設立しました。
 数多くの中小企業のお客様を担当してきた経験から、限られたリソースを最大限に活かして、ビジネスを成長させる為には、オンラインマーケティングのノウハウの社内蓄積が必要だと強く実感しました。
 ルビーマーケティング社は、オンラインマーケティングを活用してビジネスを成長させるために、広告運用代理店様とお客様の間に立ち、お客様のリソースとしてメディアプランの検討や、ディレクションを含むコンサルティング業務を行っております。運営の透明性を大事にしている為に、メディアプランの検討、ディレクションに必要なノウハウなどは惜しみなく共有していきます。

【ルビー・マーケティングに関するお問い合わせ】
武井公也 (Koya Takei)
TEL : 03 - 6435 - 1212
E-mail :koya_takei@rubygroupe.jp
   
【ランサーズに関するお問い合わせ】
E-mail:press@lancers.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング