SBSロジコム、大規模物流用地を大阪市住之江区で取得 -SBSグループ、関西圏初となる1万5千坪クラスの物流センター建設へ-

DreamNews / 2014年11月13日 18時0分

写真

SBSグループにおいて物流事業の中核を担うSBSロジコム株式会社は、11月13日、大阪市との間で大阪市住之江区南港南2丁目の土地、約2万5千m2(約7500坪)を取得する契約を締結し、12月中に引き渡しを受ける見通しとなりましたのでお知らせいたします。同用地には、2017年竣工をめどに新物流センターを建設する予定です。

SBSグループにおいて物流事業の中核を担うSBSロジコム株式会社は、11月13日、大阪市との間で大阪市住之江区南港南2丁目の土地、約2万5千m2(約7500坪)を取得する契約を締結し、12月中に引き渡しを受ける見通しとなりましたのでお知らせいたします。同用地には、2017年竣工をめどに新物流センターを建設する予定です。

SBSロジコムは、本年4月に大阪市港湾局が実施した事前登録制による市有不動産の売り払い、および当該制度に基づき実施された入札に参加し、10月16日に23億84百万円で落札いたしました。

同用地は、大阪港のフェリーふ頭やコンテナふ頭から至近距離に位置し、阪神高速4号湾岸線「南港中」「南港南」インターチェンジに隣接。また、大阪市交通局南港ポートタウン線「フェリーターミナル」駅からも徒歩5分と、通勤にも利便性が高い立地です。

現在同社では、商流・物流共に優れる同用地に1万5千坪規模の物流センターを建設し、保管・配送機能に加えて検品・流通加工など、高機能な物流サービスをご提供することを検討しております。

関西圏におけるSBSグループ初の当物流センターは、2015年末までに、運用方法や建物概要などの具体的な計画を策定し着工、2016年末~2017年春にかけての竣工をめざしております。投資総額は、土地代を含め80~85億円を見込んでおります。

以上


■ご参考
<SBSロジコム株式会社概要>
本社:〒130-0012 東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
代表者:代表取締役社長 鎌田 正彦
設立:1940年(昭和15年)
親会社:SBSホールディングス株式会社
資本金:28億46百万円 (2013年12月末現在)
売上高:420億円 (2013年12月末現在)
社員数:1,153名 (2013年12月末現在)
事業所:関東を中心に全国約70拠点を設置
関係会社:SBSフレイトサービス(株)、SBSトランスポート(株)、日本レコードセンター(株)、SBSグローバルネットワーク(株)、天愛陸物流(上海)有限公司
事業内容:SBSグループの物流事業のコア会社として、3PL・センター物流・倉庫・流通加工・運輸・通運・国際物流・館内物流・施設移転・オフィス移転などお客様のあらゆる物流ニーズを一貫したサービス体制でサポートしています。
URL:http://www.sbs-logicom.co.jp

■本件に関するマスコミからのお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社
IR・広報部 南 輝子  TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp

※当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング