人気アニメやTV番組の映像制作大手、小学館ミュージック&デジタル エンタテイメントが大容量高速データ伝送ソフトウェアSilverBulletの月額課金サービスを採用

DreamNews / 2014年11月18日 11時0分

ネットワークソリューションを開発・販売する株式会社Skeed(スキード)(東京都目黒区)は、アニメーションやTV番組の映像制作大手、株式会社小学館ミュージック&デジタル エンタテイメント(東京都千代田区)が、Skeedの高速データ伝送ソフトウェア 「SilverBullet」の月額利用サービス「SilverBullet Powered by Bit-isle」を採用したことを本日発表しました。

【発表の概要】
売上規模2000億円※1前後ともいわれる国内アニメーション市場。その作品制作の手法は一般にデジタルアニメーション※2およびCGアニメーション※3が主流とされ、特に3DCGでは作品の高精細化もありファイルの大容量化が顕著といえます。また、作品の企画・制作から販売に至る産業構造として製作委員会方式が主流となる中、大容量なコンテンツファイルを関係者間でスムーズにやり取りするワークフローが不可欠となっています。

小学館グループの幅広いデジタルコンテンツ制作を手掛けるSMDE(小学館ミュージック&デジタルエンタテイメント)は、小学館の人気雑誌「コロコロコミック」や「ちゃお」等の作品のアニメーション制作業務を中心に、テレビ番組内での3DCG制作などを手掛けており、制作プロダクションや、広告代理店など関係者間での大容量コンテンツファイルを高速かつセキュアに行う配信基盤が、当に求められていました。

一方、「SilverBullet Powered by Bit-isle」は国内のデータセンター内に、Skeedの大容量高速データ伝送ソフトウェア「SilverBullet」搭載サーバや監視機能、高速インターネット回線などを組み合わせ、高速伝送に最適化した環境を構築し提供する配信基盤サービスです。
主な特長として、顧客は申し込み後、インストール作業や機器調整などの作業負担がなくすぐに利用開始できるほか、月額固定のレンタル仕様としているため資産計上が不要で、初期投資を低く抑えるとともに経費負担を平準化することができます。また、オプションで、外部ストレージ装置追加や冗長化環境の構築、ハイブリッド環境における24時間365日の監視サービスなども提供できるため、障害発生の未然防止、障害時対応の迅速化や省力化も容易に図れます。

今回、SMDEはこのワンストップでの迅速な大容量高速データ伝送環境の提供、資産ではなく運営費としてコスト計上できる点などを高く評価し、同サービスを採用されました。
Skeedは今後もデジタルクリエイティブ分野などを中心に、「SilverBullet Powered by Bit-isle」の利用拡大に向けてまい進してまいります。
※1:「コンテンツ産業の展望」みずほ銀行産業調査部
※2:コンピュータを利用した手描きアニメーション
※3:コンピュータで制作されたコンピュータアニメーション

■「SilverBullet Powered by Bit-isle」について
≪基本構成≫※5ユーザー
名称
SilverBullet
Powered by Bit-isle
サービス内容
(利用期間36カ月)
・SilverBullet for File Transfer 40Mbps
・専用サーバー
・設置スペース
・パブリックネットワーク
・電源
・ハードウェア監視(24時間、365日)
・障害時ハードウェア交換
価格(税別)
月額25万円~
*上記価格はすべて税抜表示および2014年10月現在の提供価格です。
*記載されている内容は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

≪オプションメニュー≫
名称
外部ストレージ装置/保存領域(2TB~)
共有NAS/バックアップ領域
マネージドネットワーク
サービス内容
*最低利用期間は12カ月/36カ月から選択

≪価格について≫
ご利用に際しては、仕様のベースとして、上限回線帯域(40Mbps~1Gbps)、ユーザー数、およびは契約期間(12か月、36か月)をまず選定いただきます。これに、オプション(外部ストレージ容量 2TB~、冗長化、監視サービスの有無など)を加えて価格を算定しご契約となります。
詳しくはSkeed営業部門(03-5487-1033)までお問い合せください。

株式会社小学館ミュージック&デジタル エンタテイメント 映像制作事業部 制作課プロデューサー 山野井 創様のコメント:
「映像関係の納品物やチェック環境のデジタル化が進み、更にデータが大容量となったことによって通信環境の改善は当社において喫緊の課題となっておりました。
特に、大容量の納品データにおいて、送受信の完了を待たなければならない状況は人的資源、ひいては経営資源の浪費となっており、そのストレスフルな環境を改善することが、最大の問題でした。 
今回の導入によってスタッフの作業環境が劇的に改善すれば、Skeedは今後の弊社プロジェクトの大きな助けになるものと考えております」

【SilverBulletについて】
「SilverBullet」は、長距離通信や回線品質の劣化に伴い伝搬遅延を来すという、TCPの欠点を克服するため、ファイル転送に特化した独自プロトコル“SkeedSilverBulletProtocol”(以下SSBP)を実装したソフトウェア製品です。SSBPを用いることで、他の通信と公平に共存しつつ、通信距離やファイル容量を気にすることなく、FTPの数十倍といった大容量高速ファイル転送を実現します。
SilverBullet製品サイト:http://www.skeed.jp/product/silverbullet/
SilverBullet説明動画:http://www.skeed.jp/movie/movies/skeedsilverbullet/index.html

■株式会社Skeedについて:http://www.skeed.co.jp
 Skeedは2005年設立以来、分散コンピューティング分野における卓越したノウハウ・技術力を活かし、独自アーキテクチャーによる安全・確実かつ高速な通信基盤技術開発で市場を牽引しています。クラウドコンピューティング、ビッグデータ時代のデータ通信の大容量化・ユビキタス化・グローバル化といったニーズを先取りした、効率と信頼性に優れたファイル配信・保管、大容量・長距離でのセキュアなデータ転送基盤を実現し、急速に拡大するクラウドコンピューティング市場に対して代替不可能な価値を提供しています。

<「SilverBullet Powered by Bit-isle」のご購入、お問い合わせ先>
株式会社Skeedパートナー事業推進本部:武藤
TEL:03-5487-1033 E-mail:sol-dev@skeed.jp
<本件に関する報道関係のお問い合わせ先>
株式会社Skeed 広報担当:松岡
TEL:03-5487-1032 E-mail:pr@skeed.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング