【ジュニパーリサーチ社 発表】スマートグラスの2017年までの年間出荷数は1000万ユニットを下回る

DreamNews / 2014年11月18日 17時0分

写真

ジュニパーリサーチ社は出版レポート「スマートグラス 2014-2019年 - Smart Glasses Consumer, Enterprise & Healthcare Strategies & Forecasts 2014-2019」のプレスリリースにおいて、スマートグラスの2017年までの年間出荷数は1000万ユニットを下回る、との予測結果を発表しました。

◆プレスリリース本文

スマートグラスの2017年までの年間出荷数は1000万ユニットを下回る

企業向けおよび医療分野における採用は長期的に促進

英国ハンプシャー州、2014年11月4日

英国調査会社ジュニパーリサーチ社の調査レポート「スマートグラス 2014-2019年 - Smart Glasses Consumer, Enterprise & Healthcare Strategies & Forecasts 2014-2019」は、スマートグラスは製品化に要する期間が長いことや主流となる消費者の使用事例がないことから同分野の出荷数や導入は低いレベルで推移する結果をもたらし、2018年までの年間出荷数は1000万を超過することはないであろうと予測している。

ジュニパーリサーチ社は、2015年から2016年にかけてSamsung、Recon InstrumentsおよびMicrosoftが所有するOsterhout Design Groupなどの主要企業数社によって製品の新たなリリースが行われることで若干の売上向上が見られていくと予測している。現在のところ、企業向けおよび医療向けセグメントにおける優れた実用性が市場の展開を促進していくと見られており、これらの市場以外へデバイスが受け入れられていくまではこの状態が続くとレポートは伝えている。

社会に受け入れられるまでに時間がかかる

多くの消費者や地方自治体からスマートグラスのプライバシーや安全性についての関心が高まり続けているとレポートは伝えている。そのような問題はこのデバイスが社会の中で受け入れられてくるようになるまでに対処または緩和される必要があるが、補助的なデバイスとしての価格や状況からするとスマートグラスは中期的にはニッチな規模にとどまり続けることになるであろうと述べている。

スマートグラスの開発は、特に企業向けの分野において2000年代初期はスマートフォンと同等のレベル。職場では全従業員にデバイスを購入するのではなく、利用者間でデバイスを共有していくことがよくあることから企業向け市場においては今後5年間で、投資額においては大きな結果が生むが、出荷数は低くなることが予測される。

その他の特記事項:

● スマートグラスのOS (オペレーティングシステム) は、依然としてアンドロイドが優勢な状況を見せ続けていくが、2015年に予定されるSamsung Gear Blinkのリリースには「TIZEN(タイゼン)」が搭載される可能性がある。
● 現在の多くのスマートグラスソフトウェアは基本的に企業ユーザー向けにカスタムメイドされたものが供給されている。共有ソフト分野の展開が進んでいかない限り、この産業におけるソフトウェアの目に見える進歩は (一部の事例的なものを除いて) 低迷を続けていくことになる。




◆レポートについて
スマートグラス 2014-2019年:消費者、企業、医療の戦略と予測
Smart Glasses
Consumer, Enterprise & Healthcare Strategies & Forecasts 2014-2019
http://www.dri.co.jp/auto/report/juniper/junsglass.html

◆市場調査会社 ジュニパーリサーチ社(Juniper Research)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/juniper/index.html

株式会社データリソースはジュニパーリサーチ社の日本正規販売代理店です。
調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

ジュニパーリサーチ社日本正規販売代理店

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
http://www.dri.co.jp
Eメール:office@dri.co.jp

データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/melmag/backnumber.php

メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/free_appl.php

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング