マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、世界の抗体医薬品について調査結果を発表

DreamNews / 2014年11月21日 18時0分

写真

2013年度の抗体医薬品の世界市場は前年度比37.8%増のおよそ6兆円規模となった。炎症領域、癌領域では大型製品がさらに増加推移している。また、それらの後継品となる「Simponi」やADC抗体「Kadcyla」が急速に市場へ浸透している。当資料では、日米欧3極を中心に抗体医薬品市場への参入各社の商品展開や開発状況、買収・提携状況、販売実績等を徹底的に調査・分析している。

概要
◆抗体医薬品の世界市場は2013年度で前年度比37.8%増と推移し、およそ6兆円規模となっている。炎症領域では「Humira」「Remicade」、癌領域では「Avastin」「MabThera/Rituxan」「Herceptin」等の大型製品がさらに増加推移している。また、それらの後継品となる「Simponi」やADC抗体「Kadcyla」が急速に市場へ浸透。今後も市場は拡大傾向にある。

◆また、バイスペシフィック抗体等の次世代抗体技術を駆使した新薬開発が、順調に進捗している。さらに、近年バイオ後続品の開発が急増。上位製品の持つ巨大な市場を奪うべく、各社とも開発に力を入れている。

◆当資料では、日米欧3極を中心に抗体医薬品市場への参入各社の商品展開や開発状況、買収・提携状況、販売実績等を徹底的に調査。抗体医薬品市場の現状と今後の動向をレポートしたものとなっている。
TPC市場調査レポート
「2015年 世界の抗体医薬品市場」
―ADC、Bispecific抗体が切り開く次世代抗体市場―
詳細はこちら>>http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/mr310150197
資料体裁:A4判152頁
発 刊 日:2014年11月21日
頒   価:87,000円(税抜)

【会社概要】
■会社名   株式会社総合企画センター大阪
■所在地   大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
■TEL     06-6538-5358
■FAX     06-6538-6531
■プライバシーマーク認定番号 第20001810 (01)号
■URL    http://tpc-cop.co.jp/
■公式Facebook http://www.facebook.com/bibliotheque.tpc
■公式 ブログ http://tpc-cop.co.jp/blog/
■事業内容  マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版


【本件に関するお問い合わせ】
(株)総合企画センター大阪 webマーケティンググループ
https://secure.future-s.com/~bibliotheque/contact/
フリーダイヤル:0120-30-6531

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング