【矢野経済研究所調査結果サマリー】業務用掃除ロボット市場に関する調査結果 2014

DreamNews / 2014年11月21日 13時0分

写真

矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の業務用掃除ロボット市場の調査を実施いたしました。

1.調査期間: 2014年8月~10月
2.調査対象: 業務用掃除ロボットメーカ及びその開発、販売企業等
3.調査方法: 当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用

<業務用掃除ロボットとは>
本調査における業務用掃除ロボットとは、非産業用ロボット(サービスロボット)のうち、家庭向けを除く業務用途の清掃や掃除、洗浄機能を有するものを指す。但し、センシング・自立制御・駆動機能を有するものとするが、全てを有さなくとも、作業環境がよくない中で、人手による作業の代わりができるものを含む。
また、業務用途としては、床面やプール、太陽光パネル、煙突・焼却炉壁、業務用エアコンなどの清掃や掃除、洗浄用途があり、いずれも製品として外販しているものを対象とし、自社設備の清掃作業用を除く。

◆ 2014年度の国内業務用掃除ロボット市場は875台の見込み
◆ 市場活性化し、需要開拓が進む床面掃除ロボットと太陽光パネル掃除ロボット
◆ 市場予測:2020年度の国内業務用掃除ロボット市場規模は1,850台と予測

無断転載禁止

詳細プレスリリースは以下をご参照ください。
■YRIマーケットNow!
http://www.yano.co.jp/press/press.php/001328
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ
⇒YRIマーケットNow! の内容や引用についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 マーケティング本部 広報チーム
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php/press

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 マーケティング本部 東京カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php

(株)矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング