ついに伝説のアニメーター木村圭市郎のオリジナルアニメが観れる!アニメ「GO!SAMURAI」制作プロジェクトがキックスターターにて12,542ドルの調達に成功!

DreamNews / 2014年11月21日 15時30分

写真

 木村圭市郎および株式会社AWESOME JAPANがキックスターターにて共同で実施した、新作アニメ「GO!SAMURAI」制作プロジェクトは、11月21日にファンディングを終了し、目標の10,000ドルを上回る12,542ドルの資金調達に成功しました。

 木村圭市郎および株式会社AWESOME JAPANがキックスターターにて共同で実施した、新作アニメ「GO!SAMURAI」制作プロジェクトは、11月21日にファンディングを終了し、目標の10,000ドルを上回る12,542ドルの資金調達に成功しました。

■プロジェクトの概要について
痛快チャンバラアニメーション「GO! SAMURAI」。これは、伝説の日本人アニメーター・木村圭市郎76歳が挑む、チャンバラシーンのみで展開されるアクション&スピード感満載のオリジナル短編作品です。 一人の侍が次々と襲いかかる百人の敵と闘う姿を、木村圭市郎の特徴である荒々しい素描、ダイナミックなアクション、奇抜なカメラワークでえがく、観て、体感する、新感覚アニメーションです。全フレームを木村によるモノクロの手描きドローイングのみで構成。作品時間約5分、作画枚数約2000枚となります。なお、アニメの完成は2015年4月を予定しております。

【URL】https://www.kickstarter.com/projects/1287579779/go-samurai-an-animated-short-film-by-keiichiro-kim
【終了時期】2014年11月21日午前1時(日本時間)
【調達金額】12,542ドル(日本円:約1,480,000円) ※1ドル118円で計算




■木村圭市郎氏プロフィール
1938年4月5日生まれ。 1961年、東映動画に入社。『アラビアンナイト シンドバッドの冒険』や『わんぱく王子の大蛇退治』の動画を経て、『少年忍者 風のフジ丸』で原画デビュー。続く『レインボー戦隊ロビン』で、早くもキャラクターデザイン、作画監督を担当。『タイガーマスク』での仕事は、後のアニメーターとアクションアニメに多大な影響を与え、大胆なアクションと力強い描線が、今もファンの間で語り草になっている。他の代表的な仕事は、劇場『サイボーグ009』、TV『サイボーグ009[第1シリーズ]』、『ピュンピュン丸』等々。

■キックスターターとは
Kickstarter(キックスターター)は、クリエイティブなプロジェクト(アイデア)を持つユーザーが、そのプロジェクトの実現のために資金を他のユーザーから募集するウェブサービスです。世界中から映画、ゲーム、マンガ、本、音楽、芸術、デザイン、テクノロジーなど様々なカテゴリのプロジェクトが集まっており、2009年に設立以来、約680万人から約13億ドル(約1,300億円)の出資を集め、68,000プロジェクトものクリエイティブなプロジェクトを成立させております。

■本件に関するお問い合わせ
※木村圭市郎への取材、インタビュー、講演、出演依頼についてはこちらへご連絡ください。

株式会社AWESOME JAPAN 土永(ツチナガ)
Tel: 03-3836-1334
E-mail: info@awesome-japan.co.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング