QVCがカドー加湿器を11月22日より販売開始

DreamNews / 2014年11月21日 18時0分

写真

テレビを中心としたマルチメディア通販企業の株式会社QVCジャパン(千葉県千葉市美浜区、ジョン・トーマス代表取締役会長兼CEO)は、「技術」と「美しさ」+「心」を込めたものづくりを目指す家電ブランド「cado」の加湿器を新たにラインアップに加え、11月22日(土)午前3時から放送される「すべては豊かな空間のために カドー」にて販売を開始します。

テレビを中心としたマルチメディア通販企業の株式会社QVCジャパン(千葉県千葉市美浜区、ジョン・トーマス代表取締役会長兼CEO)は、「技術」と「美しさ」+「心」を込めたものづくりを目指す家電ブランド「cado」の加湿器を新たにラインアップに加え、11月22日(土)午前3時から放送される「すべては豊かな空間のために カドー」にて販売を開始します。

今回QVCがご紹介する「カドー加湿器」は、卓越した造形美と高い機能性が特長の加湿器です。ミストの吹き出し口の高さは85.5cmで、「立つ」「座る」という日常の生活のなかで人が潤いを感じやすい理想的な高さになっています。
本体幅270mmとコンパクトながら、加湿能力は最大600ml/h※1とパワフル。また、1回の給水で、最大24時間の連続運転※2が可能です。操作は、電源ボタン、加湿量切り替えボタン、急速ボタン、タイマーボタンの4つでシンプルに操作できます。また、自動運転モードでは、温度と湿度をセンサーが感知。タンクの下からライトが点灯し、光の色で室内の湿度や給水のタイミングをお知らせします。

「すべては豊かな空間のために カドー」番組概要
初回放送予定: 11月22日(土)午前3時。22日午後6時にも放送予定。
紹介商品: カドー加湿器 HM-C400 QVC価格:40,937円(税込)

仕様
適応床面積: ~27m2(プレハブ洋室17畳)/~17m2;(木造和室10畳)
連続加湿時間: 最大24時間
加湿量: (弱)100ml/h /(中)200ml/h /(強)400ml/h /(急速)600ml/h
質量: 3.5kg
センサー: 温度センサー/湿度センサー/照度センサー
LEDサイン: 湿度/給水
タンク容量: 2.4L
タイマー: 1H/4H/8H
電源: 100V 50/60Hz
定格消費電力: 最小:22W(弱)/最大:45W(急速)
本体寸法:  直径270×高さ855mm
交換用カートリッジ: 抗菌カートリッジ
その他: 給水カップ付属


※1 急速モード運転
※2 タンク満水時での弱モード連続運転時において24時間の連続運転が可能

cadoについて
cadoは、長年にわたり日本のプロダクトを支え続けた、一流の「技術」と一流の「デザイン」が融合し生まれたプロダクトブランドです。高い技術を実現できる設計能力や生産技術、日本企業の多くが実践してきた、きめ細やかな作りこみにより「日常のワンシーンを彩る」品格あるものづくりを実現しています。カドーの由来である、華道の世界には「空間を生ける」という言葉があり、生け花により「豊かな空間が成立する」ことを表しています。「生け花」のように「日常のワンシーンを彩る」デザインをお届けします。
cado オフィシャルサイト:http://cado.co.jp/

QVCジャパンについて
株式会社QVCジャパン(http://qvc.jp)は2000年にアメリカ・ペンシルバニア州に本社を置くQVC社と三井物産株式会社が合弁で設立したテレビショッピングを主体としたマルチメディア通販企業です。社名のQVCはQuality(品質)、Value(価値)、Convenience(利便性)の頭文字をとったもので、企業理念がそのまま会社名になっています。株式会社QVCジャパンは2001年4月1日午前8時に放送を開始。2004年には国内のテレビ会社では初めてとなる24時間連続生放送をスタートしました。現在QVCの番組はケーブルテレビ、CS、IPTV、携帯電話などを通じて24時間いつでもどこでも視聴が可能です。また、パートタイム放送では、BSのTwellVとBS日テレでも放送しています。

報道機関からのお問い合わせ:
QVCジャパンPRチーム 電話:043-332-5800 Eメール:ccs@qvcjp.com

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング