ポジティブドリームパーソンズ、カオナビを導入!25施設のスタッフ情報を可視化し、戦略的な人員配置を実施

DreamNews / 2014年11月26日 14時0分

写真

株式会社カオナビ(本社・東京都港区、代表取締役・柳橋 仁機)は、株式会社ポジティブドリームパーソンズ(本社・東京都渋谷区、代表取締役社長・杉元 崇将)が、「カオナビ」を導入したことを発表いたします。

2014年11月26日、株式会社カオナビ(本社・東京都港区、代表取締役・柳橋 仁機)は、株式会社ポジティブドリームパーソンズ(本社・東京都渋谷区、代表取締役社長・杉元 崇将)が、「カオナビ」を導入したことを発表いたします。

1997年に設立された株式会社ポジティブドリームパーソンズは、ウェディングプロデュース事業、ホテル事業、フラワー事業、レストラン事業、バンケット事業、コンサルティング事業などを展開しています。「感動で満ちあふれる日本を創っていく。」というビジョンを掲げ、「感動創出」のために開発した「感動の技術化」により、感動を偶然ではなく必然的に創り出す取り組みを進めています。2011年には海外進出をはたし、韓国に現地法人を設立しフラワー事業をスタートしました。今後は一事業だけに留まらず、さまざまな事業を展開し、国際的企業として成長を続けています。

全国にウェディング会場やレストランなどの施設を展開している同社では、戦略的な配置や抜擢を実施するために、各施設で働くスタッフ情報をきちんと可視化して経営陣が常に把握出来るような状態を作ることが課題となっていました。スタッフ一人ひとりの経歴や滞留年数、等級といった詳細情報を一元化するだけでなく、その情報を組織図と紐付けて人事戦略会議で活用出来る様なツールを探しており、この度「カオナビ」を導入いただくこととなりました。

■システム導入の狙い
・全国のウェディング会場やレストランなどの直営施設で働くスタッフ情報を可視化し、戦略的な配置や抜擢を実施できる環境を作ること。

・スタッフの滞留年数や等級など、エクセルの管理だけでは見落としがちだった情報もデータベースに蓄積し、より戦略的な人材配置を実施していくこと。

■「カオナビ」の選定理由
・顔写真で組織図を表示できるので、離れた店舗や施設のスタッフの状況も把握しやすいこと。

・管理したい項目を、見たいレイアウトで自由に作成できる柔軟なデータベースだったこと。


株式会社ポジティブドリームパーソンズについて
会社名   株式会社ポジティブドリームパーソンズ
所在地   東京都渋谷区恵比寿南1-15-1
設立     1997年7月1日
資本金    2億8,110万円
代表者    代表取締役社長   杉元 崇将
会社HP   http://www.positive.co.jp/
従業員数  560人(2014年5月1日現在)
事業内容  ホテル施設の企画 ・ 運営事業・レストラン施設の企画 ・運営事業
      ウェディング施設の企画 ・ 運営事業・宴会施設の企画 ・ 運営事業
      フラワー施設の企画 ・ 運営事業・コンサルティング事業


「カオナビ」について
誰がどこにいるか? 誰が何をできるのか? そもそもあれは誰か?
顔が見えない組織は、成長企業が抱える大きな課題です。カオナビは人材の抜擢・配置・評価・育成などの人材開発を目的とした人材データベースです。また顔写真を使った直感的なインターフェースで人材の経験や能力、個性や考えといった人材情報をスピーディに把握することが出来ます。サイバーエージェント様、プラン・ドゥー・シー様、gumi様など、多くの成長企業で人材マネジメントのインフラとしてご活用戴いています。

カオナビとは         http://www.kaonavi.jp/
各種お問合せはこちら    http://www.kaonavi.jp/contact
セミナーお申込みはこちら  http://www.kaonavi.jp/seminar/


本件に関するお問い合わせ
株式会社カオナビ
〒107-0062 東京都港区南青山二丁目11番13号 南青山ビル6F
TEL:03-6434-5305 FAX:03-6434-5306 MAIL:info@kaonavi.jp
担当: 小須賀

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング