12/11(木) 村山 哲二氏  株式会社ジャパン・ベースボール・マーケティング 代表取締役 特別公開講座

DreamNews / 2014年12月1日 9時0分

社会起業大学の通常講義が、特別公開講座として参加可能です! 実社会で活躍している起業家/企業家をお招きし、その経営哲学を直に伺う、社会起業大学「ソーシャルアントレプレナー論」。 今回は、スペシャルな方を講師としてお迎えし、特別公開講座として受講者を募集いたします。 講師は、株式会社ジャパン・ベースボール・マーケティング 代表取締役 村山 哲二氏です。

テーマ:「地域の活性化に、スポーツ野球ビジネスで貢献する!」

日本には野球の「独立リーグ」が3つ、運営されています。
「独立リーグ」とは、日本野球機構(NPB)に所属せず、独立組織として運営興行する「プロ野球リーグ」を指します。
NPBと一線を画しているのは、その運営が地域に根ざしたものであることです。
講師の村山氏は、その独立リーグのひとつ、新潟を中心とするBCリーグ(ベースボール/チャレンジ/リーグ)をゼロから立ち上げました。
プロ野球のリーグ運営は、ファンの「郷土愛」に頼むだけでは成り立たない、厳しいショーイベントビジネス。
サッカーJリーグチーム「アルビレックス新潟」の運営プロモーションで大成功を納めた村山さんは、その厳しさを十分に理解していました。まして、今回は「リーグをゼロ一から立ち上げる」という大きなプロジェクト。
それでも村山さんが挑戦したのは、プロスポーツが地域を劇的に活性化する力を持っていることを確信していたからです。
地域における子供たちに、野球を通じた育成をすることで貢献する。そしてBCリーガーが野球人としてのキャリアを終えたときに、その地元企業から受け入れられる人間となって、事業を通じて地域に恩返しできる。
村山さんの思いは、「リーグ憲章」として表され、リーグ運営におけるアイデンテティとなっています。
そしてNPBとは異なる「BCリーグの使命」として、「世界一の育成リーグ」を目標にかかげ、なおも奮闘していらっしゃいます。
講演では、村山さんの信念、そして現在のBCリーグがもつ課題についても率直なお話をうかがいます!

【詳細】
■日時:2014年12月11日(木) 19時00分-21時30分
■場所:社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)
■費用:3,000円(当日受付にてお支払いいただきます)
■募集人員:10名(定員に達し次第終了)
■講師:村山 哲二  氏

【詳細、お申し込みはこちら】
http://www.socialvalue.jp/seminar/detail001079.html

【お問い合わせ先】
*社会起業大学 運営事務局
*TEL:03-6380-8444
*Mail:info@socialvalue.jp

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング