ファッションブランド「junhashimoto」とコラボレーション。 大人のオトコでも本気で楽しめるデザインアイテムが満を持して登場。

DreamNews / 2014年12月8日 9時0分

写真

アートでスマホを着せ替えるアプリ「APPARTMENT」を運営するサンド ディー・アイ・ジー株式会社は、シンプルなデザインに拘りのディテールを取り入れる『junhashimoto』との 共同企画、制作による junhashimoto 初のスマートフォンアイテムの販売を12月9日より開始いたします。 まさに、大人のオトコでも本気で楽しめるデザインアイテムが満を持して登場です。

アートでスマホを着せ替えるアプリ『APPARTMENT』を運営するサンド ディー・アイ・ジー株式会社は、はサービス開始以来、 様々なカルチャーシーンで活躍しているアーティストと連携し、 既存のきせかえサービスとは一線を画すファーストクラスなデザインの商品を送り出しています。
そして、この度ファッションデザイナーとの初のコラボレーションとなりました。
「きせかえとかではなく、iPhone にもっと似合うスクリーンアートを作りたい!」 「アイコンとか壁紙とかではなく、一枚のスクリーンのようにシンプルでセクシーに表現したい!」 というデザイナー橋本淳の言葉。
junhashimoto のデザインにも通じるシンプルでいて、より印象的な作品を作るために、 試行錯誤の末にたどり着いたのは、わずかなトーンの違いを楽しむシャイな大人のためのアイコン。
iPhone 各色のボディーカラーと完璧に調和する壁紙に、 敢えて同系色のアイコンを重ね、角度を変えることで微妙に印象が変わるスクリーンは、 セクシーかつスマートにメッセージを伝える遊び心も備えています。
詳しい商品詳細やデザインは、アプリ(無料)をインストールいただくことで、ご覧いただけます。

アプリのダウンロードはこちら
---------------------------------------------------
iPhone / Android = http://appartment.jp/lp
PC = http://appartment.jp
---------------------------------------------------
■「junhashimoto(ジュンハシモト)」とは?
デザイナーは「wjk」創設者の橋本 淳。方向性の違いにより同ブランドを離脱後、30代を迎えたある意味「ファッションに疲れた大人の男」の為の服とし「junhashimoto」を設立。コレクション形態は、大枠としてのテーマを持たせつつも、デザイナー橋本 淳の枠を枠としてみない良い意味で奔放なデザインが特徴。

【本件に関するお問い合わせ】
サンド ディー・アイ・ジー株式会社
広報担当:青木
Mail aoki@sunds.co.jp
Tell 03-6721-1623


プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング