創業手帳が慶應大学の起業家コンテストを支援

DreamNews / 2014年12月8日 14時0分

写真

創業手帳を手がけるビズシード(株)では、慶應義塾大学の起業家コンテストのKBCを支援します。

創業手帳のビズシート(株)では、慶應義塾大学の学生が運営するKBC実行委員会を支援しています。

KBCは慶應のOB組織の三田会、創業手帳のビズシードをはじめとした協賛企業各社から支援を受け、4ヶ月間の起業家育成プログラムを実施しているインキュベーション組織です。

創業手帳からはメンターを派遣し起業に必要なアドバイスを行った他、中間報告会の優秀チームのオリジナルTシャツの作成・支給、起業家研修等を実施してまいりました。

12月14日(日)のKBCサミットでは、印刷物・商品パネル・ポスターなどの印刷物を無料で制作・支給致します。
創業手帳のビズシードでは、KBCにノウハウ・物的支援を行っており、今後も、KBCに限らず全国の起業家を積極的に支援してまいります。
【創業手帳について】
日本で国内で法人登記された全ての経営者に、登記直後に必ず発送される創業ガイドブックです。
冊子のテーマは、資金調達、販路拡大、人材、経営、広報、Web活用、制作など多岐にわたり、各界の著名人のインタビューも多数掲載しています。単なる本ではなく、創業後の起業家がすぐにアクションを起こせる事業を推進するためのツールを目指しています。
さらに役立つ雛形や最新情報などは『創業手帳Web』(http://sogyotecho.jp/)に掲載しています。

【お問い合わせ】
下記、ご連絡先に、「取材の件」として御連絡下さい。 ビズシード株式会社 広報担当 神田・池庭
代表電話 03-6415-7032  メール info@bizceed.jp

【ビズシード株式会社について】
「知で世界を変える会社」日本の創業は毎月9,000社に対し、廃業は10,000社以上あります。
廃業の3割は創業後1年以内の会社です。創業企業への支援で日本の起業の成功率を上げ、
日本の法人数の減少を食い止め、日本経済の活性化に寄与すること。それがビズシード社のミッションです。

【ビズシード株式会社】 (URL:http://www.bizceed.jp/
会社名  ビズシード株式会社 
所在地  東京都中央区銀座7-5-4 毛利ビル2F
代表者  代表取締役社長 大久保 幸世
取締役 松江澄人、田中正人、神田真幸 
事業内容
『創業手帳』『e税理士』『シスナビ』などを展開

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング