ユーブロックス社 Lesswire社のショートレンジ・モジュール・ビジネス部門を買収。 ~自動車用BluetoothとWi-Fiモジュールは、車車間通信をターゲット~

DreamNews / 2014年12月8日 12時0分

u-blox AG(日本法人:ユーブロックス ジャパン株式会社) は本日、PRETTLグループの関連企業、lesswire AGから自動車グレードのBluetoothとWi-Fiモジュール製品および重要なエンジニア・チームを買収したと発表。


スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックス ジャパン株式会社、東京港区、代表 仲 哲周) は本日、PRETTLグループの関連企業、lesswire AGから自動車グレードのBluetoothとWi-Fiモジュール製品および重要なエンジニア・チームを買収したと発表しました。lesswire社は1999年に設立された個人所有の企業で、欧州とアジアの自動車用電子機器メーカーTier-1に堅牢な自動車用ショートレンジ無線通信モジュールを提供しています。

この買収には、市販製品、オプション機器、およびコネクテッド・カーとショートレンジ・コネクティビティ・モジュール分野のエキスパート・チームが含まれています。

「ユーブロックス社は、lesswire社からの自動車用モジュールを追加することにより、車車間(V2V)通信システムのための急速に成長する市場で、無線技術の戦略的サプライヤーの地位を確保することになります」と、ユーブロックス社ショート・レンジ・プロダクト副社長Herbert Blaserは述べています。「車両内コネクティビティへの高い需要に加え、次世代スマート・カーは堅牢で信頼性の高い通信に依存する先進のセイフティ・システムと衝突回避システムを装備することになるでしょう。自動車用測位電子機器におけるユーブロックス社のリーダーシップ上に構築するに、この買収は弊社の製品リストに鍵となる優れた技術を加えることになります。ベルリンの新しい同僚を歓迎し、両社間に相乗効果を築きたいと思います。」

「弊社の自動車用ショートレンジ・モジュール部門をユーブロックス社に売却したことは、両社にとって好都合です」と、lesswire社CEOのDr. Ralph Meyfarth氏は述べています。「lesswire社は車両コネクティビティと産業用無線ソリューションのためのシステムレベル製品への集中を継続できますし、ユーブロックス社にはモジュール・エキスパートとして、弊社がこの市場で成長を継続するために必要で鍵となる無線部品を供給してくれることを期待しています。」

ベルリンにあるlesswire社のモジュール部門は、ユーブロックス社製品センターとなり自動車グレードのショートレンジ無線モジュールを担当します。既存のlesswire社の顧客に対して、現在提供している製品のサポートは継続、そしてさらに拡大していきます。

この取引は、慣例法の秘密条項に従っています。

ユーブロックスについて
ユーブロックス(SIX:UBXN)はスイスを本拠にし、民生、産業および自動車市場向けに測位用半導体とワイヤレス通信用半導体を提供するリーダーです。同社のソリューションにより、 人、自動車や機械等がそれぞれの位置を正確に決定し、さらに音声、テキスト、ビデオでワイヤレス通信を行うことができます。ユーブロックスはチップ、モジュール、ソフトウェアの各ソリューションを多種用意して独自の地位を占め、OEMメーカーの皆様が革新的なソリューションを迅速かつ廉価に開発するお手伝いをしています。ユーブロックスはスイスの タルウィルに本社を置き、世界の各地特に欧州、アジア、米国に多くのオフィスを構えています。   
詳細についてはhttp://www.u-blox.com/ja/ をご覧ください。

Lesswire社について
lesswire社は、無線システム技術の主導的開発業者として、OEM、デバイス・メーカーおよびシステム統合企業に対して、少ない労力と短いtime-to-marketで優れた性能を有する無線アプリケーションの構築を可能にするための、最先端の部品、システムおよびサービスを提供しています。同社は、組込み型短距離無線モジュール、コネクテド・カー・システムおよび開発サービスと産業用システムを提供しています。
www.lesswire.com



免責条項
このリリースには将来予想に関する記述が含まれています。これらの将来予想に関する記述は現在の経営予見を反映するものであり、既知の危険と未知の危険、何らかの実際的結果をもたらす不確実性とその他の因子、ユーブロックス社グループの業績や成果が記述されたものや暗示されたものと大きく異なる、などの可能性をはらんでいます。これらには、グループ製品の成功やグループ製品への要求、グループ製品が陳腐化する可能性、知的設計資産を防衛するグループの能力、適切な時期に新製品を開発し商品化するグループの能力、グループが経営を行っているダイナミックで競争力のある環境、規制環境、為替レートの変化、収益と利益を追求するグループの能力、時宜を得た拡充事業を実現するグループの能力、などに関するリスクが含まれています。これらのリスクや不確実性の一つ又は複数が具現したり、基礎的前提に間違いがあったりした場合、このリリースに記述されたものとは大幅に異なる結果が生じることもあります。ユーブロックス社はこのリリースで現時点での情報を提供しているものであり、新しい情報、将来の出来事あるいは他の事象によりこのリリースに含まれる将来予想に関する如何なる記述の更新の義務を負うものではありません。

このプレス・リリースはドイツ語と英語で出版されています。ドイツ語への翻訳が英語のオリジナルと異なる場合は、英語版に拘束されます。


<プレス・リリースと製品のお問い合わせ先>

ユーロブロック スジャパン株式会社
〒107-0052東京都港区赤坂4-8-6赤坂余湖ビル6階
カントリー・マネージャー
仲 哲周
電話:03-5775-3850
e-mail: tesshu.naka@u-blox.com

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング