“あの現象”に名前を付けるiPhoneアプリ『メイメイ』をリリース

DreamNews / 2014年12月11日 18時0分

スマートフォンアプリの開発を行う株式会社ブレイブソフト(本社:東京都港区、代表取締役:菅澤英司)は、よくある現象に新たな名前を付けていく、ソーシャル名付けアプリ『メイメイ -アレのこと何て呼ぶ?』の提供を2014年12月11日より開始いたしました。

■新サービスの概要
『メイメイ』は、日常でよく見る現象や物事に、みんなで名前を付けていくソーシャルネーミングサービスです。

■主な機能と特徴
1.メイメイする
・電話の時だけお母さんの声がちょっと高くなる
・用もないのに冷蔵庫を開けてしまう
・扇風機の前で「あーー」っていう
そんな“あるある”“わかる!”という現象やモノゴト(=物事)に、メイメイ(=命名)してみましょう♪
もしかすると、ここから新たな流行語が生まれるかもしれません。

2.評価する
名付けられたメイメイには、評価を付けることができます。
うまい名付けだと思ったら「いい名」、う~ん‥と思ったら「ちがう名」ボタンを押してみましょう。
評価を付けると「いい名」「ちがう名」の割合がグラフで表示されるようになるので、あなたの選択が多数派なのか少数派なのかを知ることもできます。

3.モノゴトを投稿する
“この現象も名付けてほしい!”“こんな時って何て言うのだろう?”
そんな時はモノゴトを投稿してみんなに名付けてもらいましょう!!
自分が出したお題にみんなが答えていってくれるので、名付ける側とはまた違った楽しみ方ができるはず‥!
■サービスが目指すところ
コミュニケーション手法の変化や価値観の多様化が進み続ける現在、言葉も日進月歩で変化していくべきだと弊社は考えています。メイメイは、第一にはエンターテインメントですが、それと同時に言葉の変化の起点となる「新語が生まれるプラットフォーム」を目指します。例えば「草食男子」「マイルドヤンキー」など、これまでマスメディアや一部の識者が担っていた「ネーミングによって新しい価値観を顕在化させる」という役割を、アプリを介した一般ユーザー主導型で実現すべく邁進する所存です。

★App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/meimei/id933049421?mt=8

【サービス概要】
サービス名 :メイメイ -アレのこと何て呼ぶ?
サービス提供日 : 2014年12月11日
  iPhone版アプリケーション正式リリース
推奨環境 : iPhone5、5S、6、6 Plus

【株式会社ブレイブソフトについて】
「新しいものへの果てしない挑戦」をモットーにiPhoneやAndroidアプリ、Webアプリの開発を手掛ける会社です。
350万DLのヒットアプリ“ボケて”の開発やニュースプラットフォームの“NEWS AGENT”、効果が見えるプッシュ通知ASP“Appvisor push”、イベント・展示会アプリを作成する高機能ASP“Appvisor event”、飲食店・レストランの集客支援ツール“Appvisor stamp”など、自社製品の提供もしています。
URL :http://www.bravesoft.co.jp/

【本件に関するお問合せ】
株式会社ブレイブソフト 『メイメイ』
担当 :人見・鴻池
e-mail:newbiz@bravesoft.co.jp
Tel:03-6809-6030(代表)

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング