【イベント】パーキンエルマーは「細胞機能と分子活性の多次元蛍光生体イメージング」国際シンポジウムにて、細胞及び生体イメージング関係試薬・装置のご案内を予定しています

DreamNews / 2014年12月25日 13時0分

分析機器、ライフサイエンス関連機器および試薬輸入販売の株式会社パーキンエルマージャパン(本社:横浜市保土ケ谷区、代表取締役社長 青木 睦郎)は、2015年1月26日から28日に国立京都国際会館で開催される「細胞機能と分子活性の多次元蛍光生体イメージング」国際シンポジウムにおいて、細胞及び生体イメージング関係試薬・装置のご案内を予定しています。

 新学術領域研究「細胞機能と分子活性の多次元蛍光生体イメージング」は、2015年3月に本研究領域が終了するに当たり、本邦および国外の蛍光生体イメージに関わる多くの研究者を集め、お互いの情報を交換するとともに、さらなる研究領域の発展を期した学会です。
 パーキンエルマーは、細胞及び生体イメージング関係試薬・装置のご案内を予定しています。共焦点、二光子顕微鏡画像を3次元化するソフトウエアVolocity、in vivo蛍光トモグラフィFMT、近赤外線蛍光イメージング試薬などをご紹介します。

◆展示詳細
【日にち】
 2015年1月26日(月)13:00-17:45
 2015年1月27日(火) 9:00-17:45
【会場】
 国立京都国際会館


※「細胞機能と分子活性の多次元蛍光生体イメージング」国際シンポジウム
http://www.imaging.lif.kyoto-u.ac.jp/symposium/index.html

※『Volocity』の製品案内ページはこちら
http://www.perkinelmer.co.jp/hcs/tabid/176/Default.aspx

※『in vivo 蛍光トモグラフィFMT』の製品案内ページはこちら
http://www.perkinelmer.co.jp/invivo/tabid/194/Default.aspx

※『近赤外蛍光イメージング試薬』の製品案内ページはこちら
http://www.perkinelmer.co.jp/invivo/tabid/199/Default.aspx

---------------------------------------------------------
本件に関するお問合せ先:株式会社パーキンエルマージャパン
◆お客様
TEL:045-339-5862 (ライフサイエンス事業部)
◆メディア関連の方
TEL:045-339-5865 (マーケティング&コミュニケーションズ部)

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング