【Access(アクセス)実践】シリーズ Access(アクセス)システム構築中級 7つのシステムをビルドアップ開催のご案内【2015年3月15日(日)】

DreamNews / 2015年1月7日 15時0分

システムをビルドアップするなかで、スキルを身に付けていただきます。 そして、受講前のスキルレベルで作られた7つのシステム(工程管理、在庫管理、見積管理、仕入管理、販売管理、支払管理、入金管理)と受講後のスキルで作られた7つの模範システムをお持ち帰りいただきます。 システムビルドアップするスキルと、模範システムを自社のシステムにご活用いただくことができます。

Excel(エクセル)、Access(アクセス)などのビジネスソフトの活用による業務効率化を目的に、人材育成、システム開発サービスを、企業向けに提供する株式会社ビジネスITアカデミー(代表取締役:田中裕明 本社:東京都千代田区)は、2015年3月15日(日)にセミナー「【Access(アクセス)実践】シリーズ Access(アクセス)システム構築中級 7つのシステムをビルドアップ」を開催いたします。

◆概要
7つのシステム(工程管理、在庫管理、見積管理、仕入管理、販売管理、支払管理、入金管理)を、テーブル、クエリ、レポート、フォーム、マクロで、高機能のシステムに仕上げていただきます。

◆対象者
以下のような方に最適です。
・Accessシステム構築初級受講済み、または、同等のスキルをお持ちの方
・Accessシステムの機能を向上したい方
・Access開発のプロに学びたい方
・確実にAccessシステムを作れるようになりたい方

◆期待効果
・「1件複数明細」のデータ入力に適したメインフォーム・サブフォームを作成・編集することができる
・新規レコードを入力時に自動採番する仕組みを作成することができる
・フォームから指定した商品の在庫数を更新する仕組みを作成することができる
・レポートを使用して、レコード間の値の累計値を表示することができる

◆研修スタイル
ハンズオン形式(実際に作業していただきながら講義を進めます)
説明・ワーク・レビューを繰り返すことで
理解が定着します
自力でできるようになります

7つのシステムはお持ち帰りいただけますので、復習や、自社のシステムのベースとしてご利用いただけます。

セミナー終了時に、課題をお渡しします。セミナー終了日から1か月間、その課題を解くうえで生じる質問・疑問・不明点などに、メールにてお答えいたします。

7つの模範システム(工程管理、在庫管理、見積管理、仕入管理、販売管理、支払管理、入金管理)をお持ち帰りいただきます。この7つのシステムは、学習用だけでなく、システム開発のベースとしてが活用いただけます。

◆プログラム
1.作成(編集)するシステムの目的と要件の確認
 システム要件を満たすための機能と、実現するためのデータベースオブジェクトを確認する
2.メインフォームとサブフォームの作成
 「1件複数明細」のデータ入力に適したメインフォーム・サブフォームを作成・編集する
 機能)リンク親フィールド、リンク子フィールド
 課題1)受注データ入力用フォームの作成
3.フォームとデータ入力
 新規レコードを入力時に自動採番する仕組みを作成する
 機能)「レコードの移動」アクション、「値の代入」アクション 関数)DLookUp
 課題1)新規顧客データの自動採番の仕組みの作成
4.フォームとデータ更新
 フォームから指定した商品の在庫数を更新する仕組みを作成する
 機能)更新クエリ、「メッセージの設定」アクション、「メッセージボックス」アクション
 課題1)受注データのステータスを更新する仕組みの作成
5.レポートによる累計値の表示
 レポートを使用して、レコード間の値の累計値を表示する
 機能)集計実行
 課題1)顧客別受注データの金額の累計値を表示するレポートの作成
6.振り返り
 作成したデータベースファイルの構成を概観する
 データベースオブジェクト同士の関係(何を元に作成しているのか、どのように関わりあうのか)を確認する


◆受講者の声
・高度な内容であったが、一つ一つ質問に答えて頂いて、全て納得することができました。後は、実務でどう使うかを自分で館得ていこうと思います。どうもありがとうございました。
・初級、中級を受けて、ただただ感心することばかりでした。自分で作成して、質問、疑問点など、聞けるように次のセミナーまで学習したいです。
・意味がわかるようになりました。難しかったのですが良くわかりました。11月きますので宜しくお願いします。
・実務レベルで使用できる機能、利用の仕方を教えてくれるので大変役に立ちます。今まで自分のやり方より効率的な良い方法がわかって良かったです。
・多くのことを知りことができました。実務で実践してみます。ありがとうございました。


◆実施概要
・日時:2015年3月15日(日)10:00~17:00
・定員:6名
・会場:ビジネスITアカデミー

◆受講料
通常料金:35,000円

◆セミナー詳細・お申し込み
http://www.bit-a-seminar.jp/seminar/seminar_access_detail.php?seminar_id=369

セミナー開催の2か月前までにお申込みいただくと、28,000円/セミナーで受講いただけます。

セミナー開催一覧はこちらから
http://www.bit-a-seminar.jp/seminar/

▼ビジネスITアカデミーの企業研修
 ~業務効率化を実現する研修を検討している方へ~
 http://bit-a.jp/

▼ビジネスITアカデミーのシステム開発
 ~仕様書不要、短納期で開発したい方へ~
 http://dev.bit-a.jp/

【会社概要】
■社名: 株式会社ビジネスITアカデミー
■URL: http://www.bit-a.jp/
■所在地: 東京都千代田区鍛冶町2-7-4 Yoko Bldg4F
■事業内容: 人材育成事業、システム開発事業
■代表者: 代表取締役 田中 裕明(たなか ひろあき)
 プロフィール
 ・コールセンターのデータ分析/コール予測による生産性向上
  製造現場の歩留まり・クオリティデータのリアルタイム集計
  システムによる生産性向上
  他、多くの企業に対する業務改善実績
 ・大手電機メーカー向けExcel(エクセル)データマイニング研修
  証券会社事務センター向けExcel(エクセル) VBA研修
  他 研修企画実績
 ・「パパッとつくるA41枚企画書」執筆(翔泳社 共著)
■Mail:info@bit-a.jp
■TEL:03-6206-0614

【プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社ビジネスITアカデミー 広報:田中裕明
■Mail:info@bit-a.jp
■TEL:03-6206-0614
 受付時間:平日10:00~17:00(年末年始を除く)

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング