メールやメッセージに温もりをプラス。スマホで自筆文字を送ることができるiPhoneアプリ「カクめ~る」を提供開始。

DreamNews / 2015年5月14日 14時0分

株式会社システム中部(TeamOval)は、スマホで自筆文字を送ることができるiPhoneアプリアプリ「カクめ~る」を2015年4月26日にリリースしました。「カクめ~る」は、「自筆のメッセージ画像を送る・送られる」というユニークな体験を通して、送った側も送られた側も温もりを感じることができるアプリです。

株式会社システム中部(TeamOval)は、スマホで自筆文字を送ることができるiPhoneアプリアプリ「カクめ~る」を2015年4月26日にリリースしました。

■アプリ概要:
「カクめ~る」は、本格的な自筆メール・メッセージを送ることができるコミュニケーションアプリです。

使い方は非常にシンプルです。あらかじめアプリ画面を指でタッチし、ひらがな・記号・マーク等を書いて自筆文字を登録しておきます。

次にメールを起動してキーボードで文章を入力すると、登録された手書き文字のフォントに変換されます。LINE、Twitter、Facebookなど他のコミュニケーションアプリにも対応しています。

また、Siriにも対応しているのでハンズフリーで自筆メールを送ることも可能です。

一見、文字登録をする作業は面倒に思えますが、実際に書き始めると「もっときれいな文字・かわいい文字を登録したい」という気持ちが高まり、楽しく文字を書くことができます。

なお、「文字が全く登録されてない状態」でメールなどを作成する際にも、「手書文字追加」ボタンより
都度文字の登録、および手書文章を送信することができます。

「自筆のメッセージ画像を送る・送られる」というユニークな体験を通して、送った側も送られた側も温もりを感じることができる点が、本アプリ最大の特徴です。


■アプリの特徴:
1) よりリアルに、手書き文字に近い感覚を再現

同じ文字を複数登録できることも、他アプリにはない特徴です。例えば「おはよう、おじいちゃん」というメッセージの場合、2つ「お」を登録していればそれぞれ別の「お」が表示されます。

手書きしている時、一つの文章の中で同じ文字を使うことは当然ありますが、どれも全く同じ字にはならないことと同じで、より違和感なくリアルな状態を再現できます。

2) 文字登録もスムーズ&スピーディー

頻繁な使用にもストレスを感じないよう、全体的に軽快な動作となるように設計しています。

文字登録の際、処理が遅くなってしまったり、文字を書いている最中に線が途切れる、といったトラブルもなく、スムーズかつスピーディーに進められます。

また、自筆画像は画像としてカメラロールに保存できるので、プリントアウトして使用するなど、様々な用途にお使いいただけます。

Apple Watchをお持ちであれば、Apple Watchの画面に、受信した手書き文字のメッセージが表示されます。

■「カクめ~る」開発の背景:
「自筆の手書き文字の温もりを伝え合いたい」という気持ちで、本アプリを開発いたしました。

コミュニケーションアプリが発達して便利になる反面、無機質なフォントのやり取りに寂しさを感じる方も多いのではないでしょうか。

手紙でのやり取りが好きな方はもちろん、お子様が父母・祖父母の方にメールを送る際の利用などにもおすすめです。よろしくお願いいたします。

▼アプリストアURL:
AppStore:
フリー版  https://itunes.apple.com/jp/app/kakume-rulite/id984392070
有料版   https://itunes.apple.com/jp/app/kakume-ru/id984349608?mt=8

アプリ公式ページURL:  http://team-oval.com/kakumail/
制作チームWEBページ: http://team-oval.com/
連絡先 TeamOval  担当 玉木
misao-tamaki@syschu.co.jp
0568-82-2331

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング