エイジア、テンプホールディングスにアンケートシステムWEBCAS formulatorを提供

DreamNews / 2015年5月14日 11時30分

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジアは、2015年5月より、テンプホールディングス株式会社様にWebアンケートシステム「WEBCAS formulator」を社内研修ツールおよび社内調査ツールとしてご採用いただきましたので、お知らせいたします。

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証マザーズ上場:証券コード2352、以下 当社)は、テンプホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:水田 正道、東証一部上場:証券コード2181、以下 テンプホールディングス)様にWebアンケートシステム「WEBCAS formulator」を社内研修ツールおよび社内調査ツールとしてご採用いただきましたので、以下の通りお知らせいたします。


1. アンケートシステムの導入経緯について
テンプホールディングス様は、国内外に幅広いネットワークを擁し、人材派遣・人材紹介・メディア事業等の総合人材サービス業を行っています。

同社はこのたび、国内グループ会社の社員に向けて、コンプライアンス研修および同社法務部門に対する社員満足度(ES)調査を行うため、Webアンケートシステム「WEBCAS formulator」を導入されました。

アンケートシステムの選定にあたっては、当社含め複数社のアンケートシステムを比較検討されました。その結果、システムの安定性や使いやすさ、グループ会社であるテンプスタッフ様も含めた豊富な導入実績を高く評価され、「WEBCAS formulator」をご採用いただきました。


2.アンケートシステムのご活用内容について
テンプホールディングス様は、「WEBCAS formulator」を以下2種類の用途で活用されます。

・コンプライアンス研修におけるWebアンケートおよびWebテスト
近年テンプホールディングス様では、社員一人ひとりがグループのコンプライアンス方針を理解し、お客様から信頼される事業グループを目指し「コンプライアンス研修」を実施しています。同社は、さらなる知識の定着とグループ社員全体の理解度を把握するため、コンプライアンス研修内においてWebテストおよびWebアンケートを実施することとなりました。これにより、社員一人ひとりの当事者意識を高め、コンプライアンスを強化することを目指しています。

・法務部門に対する従業員満足度(ES)調査
同社の法務部門は、各グループ会社から寄せられる法令に関する相談に日々対応しています。今回は、法務部門による法律知識をもとにしたアドバイスが現場においてどの程度役立っているかを把握するため、Webアンケートによる社員満足度(ES)調査を実施することとなりました。Webアンケートは前年度に法務部門に相談した約2,000名を対象に実施し、部門体制の見直しや改善に役立てる方針です。

当社は今後もシステムの提供を通して、テンプホールディングス様が取り組むリスクマネジメント体制の強化および企業価値の向上を支援してまいります。


【アンケートシステムWEBCAS formulator とは】
技術的な知識が無くても、Web アンケートやキャンペーン応募フォーム、資料請求フォームなどが簡単に作成できる Web アンケートシステムです。収集した情報は安全なデータベースに蓄積され、高度なセキュリティ下で管理されるほか、リアルタイムにクロス集計や日別集計等が行える分析機能を装備。PC 向けはもちろん、携帯電話、スマートフォン向けの Web フォームに対応しています。ログイン限定アンケートや、回答により設問が分岐するアンケート、マトリクスアンケート等、目的に応じて柔軟なアンケートの作成・運用が可能です。

・アンケートシステム「WEBCAS formulator」Webサイト: http://webcas.azia.jp/formulator/

【メールマーケティングシステム「WEBCAS」シリーズについて】
当社自社開発製品である「WEBCAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。ラインナップにはメール配信システム、アンケートシステム、メール共有管理システムを有し、それぞれがシームレスに連携し効率的・効果的な運用を実現します。

複数のデータベースとの連携やカスタマイズなど、柔軟な対応を実現するクラウド版サービスや、パッケージ導入版などさまざまな提供形式をご用意しており、EC運営企業、メーカー、生命保険、金融機関、官公庁など、大手企業を中心に1,600社以上の採用実績があります。

・メールマーケティングシステム「WEBCAS」シリーズWebサイト: http://webcas.azia.jp/


3.当事会社の概要
■株式会社エイジアについて
主な事業内容  e-CRMアプリケーションソフト「WEBCAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
設立  1995年4月
本店所在地  東京都品川区西五反田7-21-1
上場証券取引所  東証マザーズ(証券コード:2352)
代表者  代表取締役 美濃 和男
URL   http://www.azia.jp/

■テンプホールディングス株式会社について
主な事業内容  労働者派遣事業・有料職業紹介事業等の事業を行うグループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務
設立  2008年10月1日
本店所在地  東京都渋谷区代々木2-1-1
代表者  代表取締役社長 水田 正道
URL   http://www.temp-holdings.co.jp/


●本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア 経営企画室 浅野 真理子
TEL : 03-6672-6788(代表) FAX : 03-6672-6805
E-mail :azia_ir@azia.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング