「低カロリー甘味料の世界市場2015-2025年」市場調査レポート刊行

DreamNews / 2015年7月8日 9時30分

写真

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「低カロリー甘味料の世界市場2015-2025年」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
低カロリー甘味料の世界市場規模は2015年に114億ドルに達し、今後10年間でその規模は倍増すると予測されます。ダイエットフードへの需要拡大、肥満、糖尿病、その他のメタボリック症候群の増加は市場の促進要因となっています。長期的には、天然甘味料が最も有望な市場セグメントと見込まれ、人工甘味料の売上、成長率は鈍化へと向かうと見られます。
当レポートでは、低カロリー甘味料の世界市場予測2015-25年、各種甘味料タイプ別予測(ステビア、キシリトール、アスパルテーム等)、主要地域別市場予測など詳細予測データを掲載するほか、リーディング企業動向、市場分析などの調査情報も織り交ぜ、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
低カロリー甘味料の世界市場2015-2025年
Low-Calorie Sweeteners Market Forecast 2015-2025
http://researchstation.jp/report/Visiongain/4/Low_Calorie_Sweetener_VGN398.html

【レポート構成概要】
◆低カロリー甘味料の世界市場予測2015-2025年

◆セグメント別市場予測2015-25
- ステビア
- キシリトール
- アスパルテーム
- スクラロース
- サイクラミン酸
- サッカリン
- アセスルファムK
- その他

◆主要地域別、市場予測2015-25
- 北米地域
- 南米地域
- 西欧地域
- 東欧地域
- 中東アフリカ地域
- アジア太平洋地域

◆市場動向分析
- 研究開発戦略
- 需給動態
- 新製品タイプとの競合
- 製品品質の進化
- 新規参入障壁の分析
- 人口動態変化

◆リーディング企業6社、プロフィール、ポジショニング、能力、製品、研究開発、注力分野、戦略、提携、今後展望
- Tate & Lyle
- Ajinomoto
- DuPont
- Suedzucker
- Archer Daniels Midland
- Ingredion

◆調査結論
(全118ページ、126個のデータ表、グラフ類)

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/Visiongain/4/Low_Calorie_Sweetener_VGN398.html

発行元:Visiongain(英国)
Visiongain is a trading partner with the US Federal Government
日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2015年7月8日

★関連レポート
「食品・飲料添加物の世界市場2014-2024年:甘味料、香料、着色料、その他添加物のトップ企業展望」
http://researchstation.jp/report/Visiongain/Food_Beverage_Additives2024_VGN173.html

★食品、消費財関連リサーチ一覧
当社では、消費財、食品、飲料および各種関連アプリケーションの市場規模、企業、政策、技術についての最新動向を調査分析したマーケットレポートをお取り扱いしております。
http://researchstation.jp/categories/Consumergoods_Food_Drink.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL: http://researchstation.jp/index.html

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング