iPhoneオンデマンド出張修理サービス「iRepairs Lab」(アイリペアーズ ラボ)の修理スタッフ(iKeeper=アイキーパー)全国募集のお知らせ

DreamNews / 2015年7月21日 18時0分

写真

Life Support Lab(ライフ サポート ラボ)株式会社は、iPhoneのオンデマンド出張修理サービス「iRepairs Lab(アイリペアーズ ラボ)」の修理スタッフ(iKeeper=アイキーパー)を2015年7月21日より全国で募集を開始したことをお知らせいたします。

Press Release 報道関係各位
Life Support Lab株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:河合晴輝)は、iPhoneのオンデマンド出張修理サービス「iRepairs Lab(アイリペアーズ ラボ)」(以下、「あいりぺ」という)の修理スタッフ(iKeeper=アイキーパー)を2015年7月21日より全国で募集を開始したことをお知らせいたします。

【サービスの概要】
詳細は、プレスリリースを参照( http://www.dreamnews.jp/press/0000115870/
【iKeeperビジネスについて】
あいりぺのiKeeperたちは、従来型の店舗への持ち込み修理や郵送修理ではなく、「iPhoneのオンデマンド出張修理サービス」を提供しています。

このiKeeperビジネスに店舗は不要。出張型のビジネスなのでわざわざ店舗を持つ必要はなく、自宅でビジネスがスタートできます。しかも、初期費用(登録料及び保証金:300,000円程度)や研修費用(1日10,000円程度)も非常に安価です。
 ※iKeeperビジネスのスタートは、2015年11月からとなります。
 ※各種費用は、上下する場合があります。

そして、初期費用の中には、iKeeperをサポートし、すぐにビジネスをスタートできるよう

・修理キット(ロゴ入りアタッシュケースや工具類)
・iKeeper用iOSアプリ(修理依頼管理・売上管理・パーツや工具の発注・シフト管理)
・販促パッケージ(A4フライヤー・ショップカード)
・ユニホーム(ロゴ入りポロシャツ)
・練習用iPhone5s
・交換用フロントパネル(各機種2枚)
・修理マニュアル用iOSアプリ

などが含まれています。

また、独自のiKeeper認定プログラムを取得していただくため、本部(東京都千代田区)で1日から最大5日の研修を丁寧に実施しますので、未経験の方でも安心して、そして自信をもってiKeeperビジネスをスタートすることができます。

あいりぺでは、iKeeperの修理件数やお客様からの評価のフィードバックをマッチング時のiKeeperに表示している為、なるべく早くiKeeperビジネスをスタートすることをお勧めいたします。(特に大都市といわれる地域以外の方にお勧めします)

エントリーはこちらから →  http://www.irepairs-lab.com/entry

【iPhone修理ビジネスの可能性/成長性】
(日本人口:1億2,500万人)
(1)日本における携帯電話(PHS除く)の普及率 : 約120%
(2)うちスマートフォンの普及率 : 約54%
(3)うちiPhoneのシェア : 約59%
(4)iPhoneを2年使用した場合の故障率 : 25%
(5)iPhone修理の平均客単価 : 12,000円と想定

上記の通り、市場規模は2,000億円以上あり、十分ビジネスチャンスと言えます。

※総務省「ICTの進化がもたらす社会へのインパクトに関する調査研究」(平成26年)より抜粋
※電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成26年度第4四半期(3月末))より抜粋
※株式会社 ウェブレッジ データ提供サービスより抜粋

【Life Support Lab株式会社について】
本社:〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12F
代表者:代表取締役 河合 晴輝(KAWAI HARUKI)
設立:2014年11月20日
資本金:5,000,000万円
問い合わせ先:support@lifesupport-lab.com
サイトURL: http://www.irepairs-lab.com

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング