日本人と韓国人からなる4人組 日韓友好ヒーリングユニットGOJESOBAの待望のコラボ楽曲「good bye」ミュージックビデオのフルバージョンが満を持して今夜初公開!

DreamNews / 2015年8月25日 18時0分

写真

スティッカム公式番組「エクササイズチャンネルTV」の新エンディングテーマ、「ゴジェソバ」が歌う「good bye」のPV完全版がリリース

■エクササイズチャンネルTV 新エンディングテーマ曲「good bye」のフルMVを初公開!

インターネット放送局 スティッカム公式TV番組「エクササイズチャンネルTV」は、8月25日(火)23時から、日韓友好ユニットGOJESOBAが歌う「good bye」のミュージックビデオのフルバージョンを公開します。

音楽を通じた日韓友好の架け橋をコンセプトに結成された GoJeSoBa の初シングル、「Goodbye」。

今作は〈愛〉や〈人生〉をテーマに社会や、厳しい世界に傷つき、彷徨い続ける現代人に伝える応援メッセージを込めた歌です。

「冬が過ぎれば必ず新しい春が訪れる。

同様に、愛に傷ついた過去も、悲しみ多き人生の記憶も、まるで小川の水が流れるように自然に送り出してしまおう!

そして、また新しい出会いや恋物語も、人生の春と同時に自然と流れてくるでしょう」

という GoJeSoBa 独自のヒーリングコンセプトにて、楽曲が完成しました。

23時からの生放送の公開と同時に、Youtubeの専用アカウントでも同時公開となります。


■23時からのミュージックビデオ公開用URLはこちら:

◎スティッカム公式TV番組(PCから)
http://www.stickam.jp/profile/deli

 (*23時~生放送開始の5分前から視聴できるようになります)


◎スマフォ、ipadからの視聴はこちら(USTREAMからも同時配信)

http://goo.gl/5Nd4tM

 (*スティッカム公式TVと同じミラー映像となっております)



■「GOJESOBA(ゴジェソバ)/プロヴォーカルアーティストユニット」とは

●「音楽を通じた日韓の友好の架け橋」をコンセプトに結成された Go.t & Jeity & sO.y & Backy4人のプロヴォーカルアーティストユニット。

●韓国のシンガーソングライター大会で最高峰の「ユジェハ」大会で入賞経験を持ち、韓国の地上波MBCのCMソングの作曲や有名アーティストのボイストレーニング等を担当。

奇跡の歌声を持つと称される韓国人のGo.t(ゴティ)& sO.y(ソイ)

●スペインと日本のハーフでモデル出身のシンガーソングライターであり現在は東京、新大久保NO.1のダンスボーカルユニットCHROMEのリーダー兼メインボーカルのJeity(ジェイティ) 。

●TOKYO  FMや東京スポーツ新聞でダイエットや健康コラムの連載活動を60ヶ月以上行う傍ら、スポーツクラブの「ゴールドジム」、「ティップネス」をはじめ、松 竹芸能、戦隊ヒーローの芸能プロダクションから、日本テレビ「ヒルナンデス」やテレビ朝日「スーパーJチャンネル」等のTV番組の企画にまで多岐に渡っ て、運動指導やダンス振付指導などを手がける、振付家・パーソナルトレーナーのバッキーMショーマからなる4名のユニット。

●日本と韓国の政治的事情や衝突だけでなく、生きていれば全世界中で色々な衝突や争いがあるのは仕方ありません。
そんな時は「ゴジェソバ」の楽曲を聴いて前向きな気持ちになって欲しい・・・

そんなメッセージがこのユニット結成のコンセプトには込められています。





■ 『エクササイズチャンネルTV』とは、月間2000万PVを誇るインターネットTV放送局「Stickam!Japan」(株式会社E-Times Technologiesが運営(所在地:東京都港区、代表取締役社長:吉田宏徳)で毎週火曜日23時~24時、広尾サテライトスタジオ(東京都渋谷区) より生放送を行っている「健康×フィットネス×エンターテイメント×エクササイズ」をキーワードに、EXERCISE DELI(「株式会社ブーミング」が運営/東京都渋谷区、代表取締役 増田英浩)が制作する情報生番組。

スティッカムの「公式TV番組」として『エクササイズチャンネルTV』を放送しており、裏番組が無い状態で放送局TOPページ上で独占的に配信。

また最先端の映像技術をいち早く導入し、視聴者&ファンサイドと番組放送サイドを「チャット」を使用することで、今話題のシステムを用いながら、生放送ならではのリアルタイム コミュニケーションを可能にしてい る点が特徴。

平成21年3月の放送開始から始まり今年で6年目に突入し、放送回数300回を突破!

現在は月間平均視聴者数1万人を超える「エンターテイメントフィットネス情報番組」!!

平成25年度からはUSTREAMからの同時映像の配信も行われている。


【番組概要】

■番 組 名:「Exercise Channel TV」
■番組放送日:毎週火曜日23時~24時
■収録スタジオ:広尾サテライトスタジオ 
 (*スタジオ観覧方法についてはお問い合わせ下さい。)

■視聴数:1万人(生放送接触数1500~3000人)
※視聴率は固定IPアドレスによる接触数の総数((株)E-times technologiesによる 調査)


■出 演:
・メインパーソナリティ:
バッキーMショーマ
(振付家/ボディメイク パーソナルトレーナー/フードアナリスト/フィットネスコラムニスト)

・アシスタント:
真木 ちはる(女優)
大里 仁会(麻酔科医)
源ラファエル(モデル)

・サブアシスタント:
新藤ゆづき(男装喫茶オーナー)
山川和風(パーソナルトレーナー)

・コーナーレギュラー:
真矢 ひろと(整形漫画家/豊胸専門Dr)
関義哉(新撰組リアン)
大野 靖之(シンガーソングライター)
TAKA(フィットネスジャーナリスト)
森村芳枝(料理家)


■番組内コーナー一部紹介:
・最新健康情報を地上波先取りでお届け「Backy'sフィットネスニュース」(毎週)
・料理家よしえ先生のあっちゅーまにクッキング(第1週)
・ここが変だよ!エクササイズチャンネル!!(第2週)
・整形漫画家Dr.真矢ヒロト監修!ベールに包まれた美容整形ちょっと気になる裏事情のコーナー(第1週)
・フィットネスジャーナリストTAKAの探検!フィットネス『これクル☆』(第3週)
・ひとえ先生×バッキー先生!女医とトレーナーによる「JOYトレ」ビューティートレーニングのコーナー(第4週)
・OK?NG?この食品に気をつけろのコーナー(第4週)
・今日は何の日?!あなたに生電話のコーナー(不定期)
・犬だってトレーニング「ワンワンエクササイズ」(不定期)
・ツボ押しdeワンポイントレクチャー(不定期)
・人気スポット巡りde突撃!(不定期)
・ダンスdeエクササイズ/ストレッチdeエクササイズ(不定期)
・電子レンジで簡単「3分蒸し野菜クッキング」のコーナー(不定期)
・これであなたも美BODY!エクチャン×カラダメンテ式「ビューティストレッチ」(過去コーナー)
・ゲストトークのコーナー(随時)
・視聴者プレゼント争奪!謎かけ&クイズで脳トレのコーナー(毎週)
・裏番組@チャットde飲み会 等

■番組HP&生放送配信専用URLはこちら:
http://www.stickam.jp/profile/deli

(*23時放送5分前になると配信プレイヤーに再生マークが表示され生放送がご覧いただけます。)


■Stickam JAPAN!概要
スティッカム http://www.stickam.jp/
---------
米国Stickam.comの日本版サービスとして2006年9月22日にオープン。
日本の会員数は60万人以上!

スティッカムは、ウェブカメラやデジタルビデオカメラを使ってライブ放送を配信するだけでなく、その放送にチャットやライブ映像を介して参加したり、ビデオ会議やテレビ電話などの「プライベートライン」としても活用できる新時代のメディアサービス。

スティッカムデータ (Stickam JAPAN!/米国版 Stickam/中国版 Stickam) 
サービス開始 2006年2月  月間利用者数 8100万人
---------

■制作会社 株式会社ブーミング 概要
広尾サテライトスタジオ www.booming.co.jp/satellite
---------
設  立:創業2003年11月
代表取締役:増田 英浩(ますだひでひろ)
資 本 金:1000万円
事業内容:
◎芸能事業(プレスリリース戦略の構築&提案、エクササイズデリの運営、広尾サテライトスタジオの運営
エクササイズチャンネルTVの制作、アーティストマネジメント事業、タレントキャスティング事業、
楽曲制作、その他エンターテイメント・省庁イベントの企画制作及び文化振興関連イベント制作事業)

◎IT事業(ソフトウェア開発、業務請負、ネットワーク構築、運用保守、プログラミング)、FLASH制作、HP制作、
iphoneアプリ&アンドロイドアプリ制作(AWT)、その他グラフィットの販売代理業務)

■プレス取材依頼&ご質問等はこちら

お気軽にお問い合わせください: (担当 : ササキ /担当ディレクター:サガエ)

→ E-MAIL:press★★booming.co.jp  (★★を@に変更して下さい。)
→ TEL:03-6240-6977 (ブーミング総務局 コールセンターにて担当者をお呼び出し下さい)
→ FAX:03-6240-6978

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング