「自動車用先進エネルギーストレージの世界市場分析・予測:バッテリー式電気自動車、プラグインハイブリッド電気自動車、ハイブリッド車、アイドリングストップ車向けチウムイオン電池」- 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2015年8月28日 11時0分

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「自動車用先進エネルギーストレージの世界市場分析・予測:バッテリー式電気自動車、プラグインハイブリッド電気自動車、ハイブリッド車、アイドリングストップ車向けチウムイオン電池」 (Navigant Research発行) の販売を8月28日より開始いたしました。

2015年08月28日

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「自動車用先進エネルギーストレージの世界市場分析・予測:バッテリー式電気自動車、プラグインハイブリッド電気自動車、ハイブリッド車、アイドリングストップ車向けチウムイオン電池」 の販売をいたしております。

世界の小型および中型/大型自動車におけるリチウムイオン電池市場は、2015年の78億米ドルから2024年の306億米ドルへ拡大すると予測されています。

当レポートは、世界のリチウムイオン電池市場について調査し、プラグイン電気自動車 (PEV) 導入の主な市場促進因子と課題、今後数年間におけるリチウムイオン電池の1キロワット時当たりのコストの変化予測、電気自動車バッテリー市場における各化学的性質、PEV、ハイブリッド車 (HEV) 、およびアイドリングストップ車 (SSV) の売上ロードマップ、自動車向けリチウムイオン電池のバッテリー容量・収益予測、および主要企業のディレクトリーなどをまとめています。

第1章 エグゼクティブサマリー

第2章 市場課題
●イントロダクション
●輸送市場向け先進バッテリーの概要
●市場規模・区分
●コスト・重量によるパワー・エネルギーバランシングの要件
●輸送における先進バッテリーに影響を及ぼす関連技術・市場
●産業の成長促進因子
●市場課題
●リチウムイオン電池のバリューチェーンの課題
●将来の商業化を促進する主な要因

第3章 技術的課題
●自動車エネルギーストレージ技術の概要
●リチウムイオン電池技術の概要
●リチウムイオン電池の化学的性質
●開発中の新しいリチウムイオン電池技術
●リチウムイオン電池の安全性・実用的用途の問題

第4章 主要企業
●イントロダクション
●電池メーカー
●バッテリーパックシステムインテグレーター
●自動車メーカー

第5章 市場予測
●イントロダクション
●世界のEV市場
●リチウムイオン電池市場:BEV区分
●リチウムイオン電池市場:PHEV区分
●リチウムイオン電池市場:HEV区分
●リチウムイオン電池市場:SSV区分
●全体的な市場評価
●結論・提言

第6章 企業ディレクトリ
第7章 用語・略語リスト
第8章 目次
第9章 図表
第10章 調査範囲・ソース・手法・注記
図表

【商品情報】
自動車用先進エネルギーストレージの世界市場分析・予測:バッテリー式電気自動車、プラグインハイブリッド電気自動車、ハイブリッド車、アイドリングストップ車向けチウムイオン電池
Advanced Energy Storage for Automotive Applications - Lithium Ion Batteries for Battery, Plug-In Hybrid, and Hybrid Electric Vehicles and Stop-Start Vehicles: Global Market Analysis and Forecasts
● 発行: Navigant Research
● 出版日: 2015年08月19日
● ページ情報: 86 Pages; 73 Tables, Charts & Figures

【当レポートの詳細目次】
http://www.gii.co.jp/report/pike337538-advanced-energy-storage-automotive-applications.html

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL: http://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング