Apacer 、IoT時代の小規模データ書き込みアプリケーションを想定し、拡張4Kページマッピング技術採用でSATAIII SSDの寿命を長期化

DreamNews / 2015年8月28日 15時30分

写真

Apacer Technology Inc.,は、IoT時代の小規模データ書き込みアプリケーションを想定し、これらの用途においてランダムアクセス性能を向上しつつ、SSDの寿命を長期化する、新しい4Kページマッピング技術を最新SATAIII SSDのすべてのラインアップでサポートします。

2015年8月28日-Apacer Technology Inc., 台湾・新北市- Apacerは、IoT時代の小規模データ書き込みアプリケーションを想定し、これらの用途においてランダムアクセス性能を向上しつつ、SSDの寿命を長期化する、新しい4Kページマッピング技術を最新SATAIII SSDのすべてのラインアップでサポートします。「JEDECの調査によると、4KBはデータの読み書きにおいてサーバー全体の67%を占める、もっともよく使われているブロックサイズです。そのため、4Kページマッピングはランダムアクセスにおけるスピードを加速するだけでなく、ブロック消去の頻度を下げることでSSDの寿命を延ばし、理想的な性能と寿命のバランスを実現します」と、Apacerの研究開発部門のシニアディレクターRobert J. C. Leeは語ります。さらに、4Kページマッピングの神髄は、そのデータ収集能力、自動的な4KBブロックへのデータの配置能力、そして均等な書き込みのためのスケジューリング能力にあります。これにより、Apcer SATAIII SSDの寿命が延びるだけでなく、今日必要とされているほとんどのアプリケーションの要件を満たしています。


IoTの構造的枠組みが次第に成熟してくるにつれ、ポータルサイト、コンパクトPC、医療、車載機器などが急速に発展することが見込まれ、産業向け自動化機器の将来の発展が注目を集めるようになりました。産業向けオートメーション業界は、これらの発展に伴う高仕様かつ高品質なニッチな製品を提供しなくてはならないだけではなく、製造者が自分の殻の外も踏まえ、ハードとソフトを統合したサービスのビジネスモデルを提供すべきです。さらに、最近はSSDが大量に使われるようになった一方、さまざまなアプリケーションで利用されることになった結果、最先端のSSD技術は継続的にアプリケーションにおける問題を改善するために進化し続けなければなりません。特に、SSDのファームウェアにおけるFTL (Flash Transfer Layer) マッピングは、SSDの性能と寿命を決定付ける最も重要な技術です。初期のブロックマッピングにはじまり、ハイブリッドマッピングに至るまで、マッピング技術は継続的に性能と寿命を改善してきましたが、それでもまだ産業向けアプリケーションにおけるいくつかの極端な使い方における問題を克服できていませんでした。

ブロックマッピング技術は、大量のマッピングメモリを必要としない上、大量のファイルや大量の書き込みアクセスにおいては寿命と性能のメリットがあるものの、小さなデータを扱う際の効率の悪さは依然として欠点として残ります。ハイブリッドマッピングは、いくつかの点で改善されていますが、長時間のページマッピングモードの稼動に失敗することがあり、高効率稼動を求めるユーザーへの障害となっています。こうして、ページマッピングは、いまやSSD製品が市場で主流のアプリケーションにおいて、その優位性を保てるかどうかの鍵になってきました。

新たに開発された、進化した4Kページマッピングファームウェア技術は、ApacerのSATAIII SSDのすべてのラインアップに採用され、主に末端のアプリケーション、たとえばPOSシステム、コンパクトPC、コミュニティウェブサイト、ポータルサイト、医療検査機器などにおける小さいデータの書き込みのために設計されています。なお、同技術をサポートした最新のSSDラインナップに冠しては、下記Webサイトをご参照ください。

【製品情報】
http://jp.apacer.com/business/industrial-ssd/sata/

□ お客さまからのお問い合わせ先
アペイサーテクロノジー株式会社
〒105-0014 東京都港区芝1-9-6 マツラビル5F
Phone: 81-3-5419-2668 / FAX: 81-3-5419-0018

□ 報道関係者さまからのお問い合わせ
E-mail : jppr@cybermedia.com.tw

Apacerについて
Apacer Technology Inc.は、産業用SSD、デジタル家電製品、メモリモジュールなど、幅広い製品を提供しております。弊社は、R&D、設計、製造およびマーケティングの力を集約し、業界内におけるリーティングメーカーの役割を担っています。Apacerは、その創業以来、常に「Access the best(最高のアクセス)」のスローガンのもと、信頼性に優れた革新的な製品とサービスを提供しています。Apacerは、世界各地の販売代理店、製品製造機関、小売店などの販売ネットワークを通じて、高性能で信頼性に優れ、付加価値の高いメモリモジュールやフラッシュメモリを提供しています。人々が、日々の仕事や日常生活に不可欠なデジタルデータを、保存・記録・シェアできるよう、Apacerは革新的かつ最先端のデジタルストレージ製品を提供し続けます。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング