Microchip社、低消費電力組み込みコントローラMEC14XXファミリを発表

DreamNews / 2015年9月4日 12時0分

写真

拡張シリアル インターフェイス(eSPI)とLow Pint Count (LPC)インターフェイスの両方をサポートするスケーラブルなデバイスファミリ

マイクロコントローラ、ミックスドシグナル、アナログ、Flash-IPソリューションのトッププロバイダであるMicrochip Technology Inc.(日本支社: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、x86ベースのモバイル コンピューティング設計ニーズに合わせた柔軟な構成が可能な低消費電力組み込みコントローラMEC14XXファミリを発表しました。

製品の詳細は以下を参照してください。
http://www.microchip.com/MEC14XX-060115a

MEC14XXファミリは、インテル社の新しい拡張シリアル インターフェイス(eSPI)と既存のLow Pint Count (LPC)インターフェイスの両方をサポートする最初のデバイスの1つです。モバイル コンピューティング分野で新しいインターフェイスと低電圧設計への移行を容易にするために、Microchip社のMEC14XXファミリは複数のI/O信号を3.3 V または1.8 V に対応設定可能で外付け電源部品が必要なく、システムのコスト削減を可能にします。
「Microchip社が開発および検証に協力してくれたおかげで、将来のIntelプラットフォームに向けたeSPIインターフェイスを予定通りに提供する事ができます」とIntel社の組み込みIPサブシステムおよびチップセット グループの副社長兼統括マネージャのAhmad Zaidi氏は述べています。
MEC14XXファミリはインテルAtomTM、インテルiCoreTM、AMDベースの複数のx86コンピューティング プラットフォーム間でシームレスな移行を可能にします。MEC14XXは、MPLAB(R)開発ツールが使用可能なMicrochip社初の汎用x86コンピューティング向け組み込みコントローラ ファミリでもあります。

「弊社は業界のパートナーとお客様と緊密に連携して、eSPIシステム インターフェイスの定義、実装、検証の最前線に立ち続けてきました」とMicrochip社コンピューティング製品部門副社長のIan Harrisは述べています。「現行のLPCインターフェイスはコンピューティング市場で15年以上使われてきましたが、プラットフォームの低電圧化が進み、デバイスが微細化する中で限界が近づいています。弊社はeSPIインターフェイスに貢献できた事を喜ばしく思うと同時に、このインターフェイスが今後長く市場のニーズに応える事を期待しています。」
MEC14XXは、外付けSPIフラッシュから読み込むコードおよびデータ用にSRAMを内蔵しています。SRAMの容量は128 KB、160 KB、192 KBから選択できます。また、対費用効果の高いシステム ソリューションとして、ホスト用SPI フラッシュ(BIOSストレージに使用)を、ECファームウェアのストレージとしても利用できます。さらに、LPCインターフェイスのみをサポートするMEC140Xと、LPCインターフェイスとeSPIインターフェイスの両方をサポートするMEC1418のどちらかを選択できるため、対象プラットフォームに対して最も対費用効果の高いデバイスを選択できるため、業界のトレンド変化に柔軟に対応可能です。MEC14XXファミリの全デバイスはピン互換かつレジスタ互換です。

開発サポート
MEC14XXファミリはMicrochip社の32ビットPIC(R) MCUアーキテクチャをベースとしており、Microchip社の開発ツールでサポートします。開発ツールにはMPLAB(R) XCコンパイラ、MPLAB REAL ICETMインサーキット エミュレータ(製品番号: DV244005)、MPLAB ICD 3インサーキット デバッガ(製品番号: DV164035)、PICkitTM 3スタータキット(製品番号: DV164130)等があります。開発ツールは、Microchip社または正規販売代理店またはmicrochipDIRECT ( http://www.microchip.com/microchipDIRECT-060115a)でご購入頂けます。

在庫/供給状況
インテルLPCインターフェイスをサポートするMEC1404 (128 KB SRAM)、MEC1408 (192 KB SRAM)は本日よりサンプル出荷と量産出荷を開始いたします。インテルLPCインターフェイスとeSPIインターフェイスの両方をサポートするMEC1418 (192 KB SRAM)は本日よりサンプル出荷と量産出荷を開始いたします。MEC14XXの全デバイスは、現在128-VTQFPパッケージで提供いたします。
詳細は、Microchip社または正規販売代理店にお問い合わせ頂くか、Microchip社のウェブページ( http://www.microchip.com/MEC14XX-060115a)をご覧ください。本プレスリリースに記載された製品をご購入頂くには、microchipDIRECTにアクセスするか、Microchip社の正規販売代理店にお問い合わせください。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください(掲載に許可は不要です)。
-製品画像: http://www.microchip.com/Chip-Graphic-060115a
-ブロック図: http://www.microchip.com/Block-Diagram-060115a

Microchip社の最新情報をぜひフォローしてください。
-Microchip社製品ニュースのRSSフィード: http://www.microchip.com/RSS-060115a
-Twitter: http://www.microchip.com/Twitter-060115a
-Facebook: http://www.microchip.com/Facebook-060115a
-YouTube: http://www.microchip.com/YouTube-060115a

Microchip社について
Microchip社(NASDAQ:MCHP)は、マイクロコントローラ、ミックスドシグナル、アナログ、Flash-IPソリューションのトッププロバイダであり、全世界で数千を超える各種アプリケーションで、低リスクの製品開発、総システムコストの削減、迅速な商品化の実現に貢献しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社のウェブページ( http://www.microchip.com/Microchip-060115a)をご覧ください。


詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社): (852) 2943 5115
(メール: daphne.yuen@microchip.com)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング