「ドライアイ症候群の世界市場:2015~2019年」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2015年9月4日 11時0分

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ドライアイ症候群の世界市場:2015~2019年」 (TechNavio (Infiniti Research Ltd.)発行) の販売を9月4日より開始いたしました。

2015年09月04日

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「ドライアイ症候群の世界市場:2015~2019年」 の販売をいたしております。

ドライアイ症候群は、涙の分泌量の不足や涙液の蒸発などにより眼が乾燥するものです。痛みや充血、焼けるような痛み、眼の疲れなどを伴います。治癒でできませんが症状をコントロールすることは可能です。点眼薬や抗炎症剤などが用いられています。世界のドライアイ症候群市場は2014~2019年にかけCAGR4.75%で拡大すると予測されています。

当レポートでは、世界のドライアイ症候群市場の現況と将来的シナリオについて調査し、市場規模、収益予測、地域別動向、および主要ベンダーのプロファイルなどをまとめています。

第1章 エグゼクティブサマリー

第2章 当レポートの範囲
●市場概要
●主要ベンダーの製品

第3章 市場調査方法
第4章 イントロダクション

第5章 疾患の概要
●ドライアイ症候群の理解
●種類
●リスクファクター
●徴候と症状
●原因
●疫学
●診断
●管理

第6章 市場環境
●市場概要
●市場規模と予測
●ファイブフォース分析

第7章 パイプライン分析
●Cyclokat
●Diquas
●EBI-005
●MIM-D3
●Lifitegrast
●RGN-259
●EBI-005
●EGP-437

第8章 ドライアイのサブタイプ別市場セグメンテーション

第9章 薬剤別市場セグメンテーション
●経口抗生剤
●点眼薬
●挿入材
●軟膏

第10章 地域別セグメンテーション
第11章 市場促進因子の影響
第12章 市場の課題
第13章 促進因子と課題の影響
第14章 市場動向

第15章 ベンダー環境
●競合シナリオ
●市場シェア分析:2014年
●その他の注目すべきベンダー

第16章 主要ベンダー分析
●Alcon
●Allergan
●大塚ホールディングス株式会社
●Santen Pharmaceuticals

第17章 付録
第18章 Technavioの検証
図表

【商品情報】
ドライアイ症候群の世界市場:2015~2019年
Global Dry Eye Syndrome Market 2015-2019
● 発行: TechNavio (Infiniti Research Ltd.)
● 出版日: 2015年08月26日
● ページ情報: 70 Pages

【当レポートの詳細目次】
http://www.gii.co.jp/report/infi338504-global-dry-eye-syndrome-market.html

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL: http://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング