英Highland Spring Groupがインフォアの需要計画ソリューションでカスタマーサービスを強化

DreamNews / 2015年9月17日 11時0分

写真

業界特化型のクラウドソリューションを提供する米インフォアは、2015年8月17日、英国最大のボトル入り天然水の製造販売メーカーである「Highland Spring Group」が、インフォアの提供する需要計画ソリューション「Infor Demand Planning」を採用したことを発表いたしました。

英Highland Spring Groupが
インフォアの需要計画ソリューションでカスタマーサービスを強化
~需要予測の精度をInfor Demand Planningで2桁改善~

業界特化型のクラウドソリューションを提供する米インフォアは、2015年8月17日、英国最大のボトル入り天然水の製造販売メーカーである「Highland Spring Group」が、インフォアの提供する需要計画ソリューション「Infor Demand Planning」を採用したことを発表いたしました。現時点で英国内の4か所にInfor Demand Planningを展開する予定であり、同グループの商品であるHighland SpringやSpeyside Glenlivetなどの需要の予測精度を2桁改善することで、カスタマーサービスを強化し、コスト削減することが期待されています。

Highland Spring Groupは、そのビジネス強化プログラムの一環として、小売、貿易ビジネス市場におけるカスタマーサービスを大幅に改善することを目的とした包括的なS&OP(経営層と業務部門が情報を共有し、サプライチェーン全体を最適化すること)戦略を策定してきました。Infor Demand Planning は、適切な場所・タイミングで、適切に在庫確保することで、企業戦略に沿ったカスタマーサービスの向上を実現します。

Infor Demand Planningは、需要予測の精度を高めるだけでなく、より効果的にリソースを管理し、正確な予算を策定可能なため、同グループのS&OP戦略を支援できます。また、24か月サイクルの需要計画にシフトさせ、商品需要の増加に貢献できるような販促活動を決定できるようになります。

Highland Spring Groupは、複数の需要計画ソリューションを検討した結果、ビジネスの成長に合わせてカスタマーサービスを改善できる高い拡張性を評価し、Infor Demand Planningを選択しました。また、Highland Spring Groupは、インフォアの製造業向けERPであるInfor CloudSuite Industrial (SyteLine)を利用しています。

Highland Spring GroupのサプライチェーンリーダーであるChris Hatcher氏は、次のように述べています。「Zenith International (注1)によると、英国のボトル入り飲料水の国内市場は、今後3年間で20%以上成長すると見込まれています。私たちは、顧客の需要に合った天然水を提供し、この成長の波に乗るための戦略のひとつとして、カスタマーサービスを改善するべくツールに投資してきました。現在のパフォーマンスを基準として、Infor Demand Planningの採用により最低でも98.5%の満足度を主要顧客に対して実現し、需要予測の精度が2桁改善すると見込んでいます。」

インフォア、業界・ソリューション戦略ディレクターであるナタリー・レニアーズ(Nathalie Regniers)は、次のように述べています。「Highland Spring Groupのようなメーカーにとって、需要計画はビジネス成長に伴うプレッシャーをコントロールするための重要な舵となります。需要をより正確に把握し、より適切に予算を策定することは、競争の激しい同市場において非常に重要です。そのためには、迅速かつアジャイルで使いやすく、何よりも精度の高い自動プロセスを提供できるシステムが必要になります。また、今だけでなく、将来の成長にも対応できる拡張性が求められます。」

注1:Zenith International UK Water Drinks Report 2015(英語):
http://www.zenithinternational.com/reports_data/191/UK%20Water%20Drinks%202015%20Report

※ 当リリースは2015年8月17日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています。
http://www.infor.com/company/news/pressroom/pressreleases/highland-spring-demand-planning/

■Highland Spring Groupについて
●Highland Spring Groupは、Highland Springブランドの親会社であり、英国最大のボトル入り天然水のサプライヤであり生産者でもあります。
●英国で消費されるボトル入り飲料水の5本のうち1本は、Highland Spring Groupが生産したものです。
●Highland Spring Groupは、Highland SpringやSpeyside Glenlivet、Hydr8といったブランド名で年間4億6,000リットルのボトル入り天然水を生産しています。また、英国の主要なスーパーマーケットや食品サービス小売店向けに、さまざまなプライベートブランドでフレーバーウォーターやノンフレーバーウォーターを提供しています。
●同社は英国Perthshire、Blackfordに本社を置き、スコットランドとウェールズにある4つのボトル工場を管理し、400人を超える従業員を雇用しています。現在の生産量は年間7億リットルですが、年間22億リットルを超える生産量に対応できるリソースがあります。

・インフォアジャパンのソーシャルメディア:
・インフォアジャパンのツイッター( http://twitter.com/#!/Infor_Japan
・インフォアジャパンのFacebook ( http://www.facebook.com/infor.japan
・インフォアジャパンのYouTube ( http://www.youtube.com/inforjapan/

■インフォア、インフォアジャパンについて
インフォアは、200カ所以上の国と地域のお客様に、企業情報の発信と活用方法を根本的に変革し、変化するビジネスニーズへの迅速な対応力強化と成長を支援するプロバイダーです。インフォアは、簡潔で透明性が高く、洗練された体験をユーザーにもたらす革新的デザインを使って、ビジネススピードを強化するように設計された業種特化型アプリケーションとパッケージソフトを提供しています。インフォアのソリューションは、クラウドやオンプレミス、あるいはその両方でも利用できる柔軟な導入オプションを提供しています。
インフォアジャパンは、米国インフォアの日本法人として、各種エンタープライズ・ソリューションの販売、導入、コンサルティングを行っています。
詳しくは www.infor.jpをご覧ください。
以下はインフォアの代表的なお客様の例です:
・航空宇宙産業上位20社のうち18社
・大手ハイテク企業10社のうち10社
・製薬会社上位10社のうち10社
・米国医療提供ネットワーク上位25機関のうち21機関
・米国最大都市20のうち18都市
・自動車部品サプライヤ上位20社のうち20社
・流通企業上位20社のうち17社
・グローバル小売企業上位20社のうち15社
・醸造企業上位5社のうち4社
・グローバル銀行上位30行のうち21行
・世界的ホテルブランド上位10社のうち6社
・グローバル高級ブランド企業上位10社のうち6社

■報道機関のお問い合わせ先
インフォアジャパン株式会社 広報担当:藤野、福嶋、北村
TEL:03-4520-0700  E-mail:Infor.JapanInfo@infor.com

■インフォアジャパン株式会社 PRデスク(株式会社アクティオ内)
担当者: 垣本、高野、福澤
TEL:03-5771-6426 E-mail:Inforjapan-pr@actioinc.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング